FC2ブログ

ZTE合弁について

 ラクオリアから、合弁の設立状況についてIRがありました。

 以下は、あくまでも私の予想です。

 5月31日のIRの時点では、申請は6月上旬予定でした。
 おそらく、ZTEの制裁解除の可能性が濃厚となったのでIRを出したものと予想しています。

 ところが、その後、米国上院で、ZTEの制裁解除の合意を無効とする項目を盛り込んだ国防権限法(NDAA)が可決されました。
 なお、NDAA案は、下院ではZTEの条項は無しの内容で既に可決されています。
 そのため、NDAAを成立させるには上下院で内容の異なる法案を擦り合わせて一本化し、再可決したうえでトランプ氏が署名する必要があります。

 トランプ氏としては、習氏との合意があるので、私は上院を説得して、下院の内容で合意するものと思いますが、いかんせん、今年は中間選挙があるので、トランプ氏も強硬に制裁解除できなくなったものと思います。

 合弁設立は制裁解除後に行われるものと予想していますので、時間がかかると判断し、昨日のIRになったものと思います。
 今後は、昨日にZTEの体制もかわったので、これを根拠にして(大義名分??にして)、上院を説得するものと思います。
 ZTEの破綻リスクを考えますと、制裁解除の判断を保留することもできないので、7月頃には、判断するものと私は予想しています。

 上記予想ですが、正直、現時点では、ZTE合弁には期待をしていません。
 進めばサプライズくらいに思っています。
 なお、本日のIRには、中計の修正可能性についても言及がありましたが、おそらくZTE関連は、一時金のみの計上と思いますので、一時金計上が期ずれすれば、今期下方修正、来期上方修正となるので、そのことかも??と予想しています。
 今期は赤字予想なので、期ずれして来期黒字幅が拡大した方がよいくらいに思っています~

 ラクオリアの黒字化は、
①ガリプラント
②エンタイス
③テゴプラザン
④ジプラシドン
 の4剤にかかっていますので、この4剤の進捗に注目かつ期待しています。
 特に7~8月にはテゴプラザンの韓国承認がおりる可能性があり(私の予想)、そうなると、中国・日米欧が動き出すので大いに期待しています。
 ZTEばかりに目がいきますが、マルホ、旭化成、TRPM8、名古屋大・・・等とパイプラインが充実しておりますので、こちらも期待しています。
 





スポンサーサイト

コメント

 
はじめまして、かきゆうさん。
ブログ等いつも楽しく拝読させて頂いております。株3年目、兼業のmishiapaと申します。まだまだ勉強中ですがよろしくお願いします。
さて、金曜日に株価があがり、“ついに来るのか?”と淡い期待をしてしまいましたが、今回のIRを受けて株価は週明けまた軟調になりそうで少し残念です。ただ、①テゴ承認②動物薬の進展等、期待は大きいので焦らずホールドしたいと思います。
ところで、最近は機関の空売りで数を減らしてきているところ(逆に再インしてるところ)もあります。情報は個人より早いと思うので、何か掴んだかと勝手に想像しています。かきゆうさんが機関の動きと株価の動きで何か注意されている点などあればご教示願えればと思います。過去ブログで機関の動きに言及したコメントと今の状況が何となく似ている気がしています。
今年はもう梅雨があけ昨日、今日と暑い日となっています。ラクも梅雨あけして熱い株価を期待です。
初めての投稿で質問など生意気だとは思いますが、よろしくお願いいたします。
 mishiapaさん、初めまして。
 機関の空売りが異常に多い場合には、気にしますが、現在のラクオリアは、そこまで多くないので、気にしていません。
 あとは、アルゴリズムが作動し、場中の板がコロコロかわり、株価があるレンジで推移するときも注意します(そのような場合、資本提携やTOB、大株主出現または大株主の売りが多かったので)。
 それよりも、ここ数日出来高が一気に減っているのが気になります。それにともない機関の売買も減った気がします。
 先日のモルガンの国債の不正操縦問題が原因なのか、それとも他の原因なのか、注視しております。
ご返信ありがとうございます。

なるほど、機関の空売り数は通常範囲とのご認識ですね。アルゴでレンジをつくる狙いの話は初めてです。株をはじめて日が浅いもので、株価を形成する要因って何?と、初心者ながら考えております。出来高にアルゴ、今回のモルガンの件等、見聞きはしますが、まだまだそれらのことが株価にどのように作用するのか?という考えに至りません(感度磨いていきたいです)。特に、先々月ブラで致命傷を受けた者としては買い残の多さも気になります。株は奥が深いですね。大変勉強になりました。ありがとうございます。

超長期的にはラクは創薬企業ですので導出した薬の収益(勿論今もロイはありますが)で株価は語られる日が来ると思います。その時は、今の株価は“とんでもなく安かったよね”、と言えることを信じてます。

超短期的には七夕の説明会で何か新しい発表があれば嬉しいです。
かきゆうさんこんばんわ

「ZTEが間もなく経営破綻を公表。(国有通信企業の)烽火通信科技集団がZTEの全株式を買収した」と報じた。

こんな記事を見つけました。

これから合弁と言う段階で国有化と言うのは予測済みですか?

昨日の段階では上院次第との事でしたが、お手すきの時に回答よろしくお願いします。
国有化とは…。チョットびっくりですね。
子会社の合弁にマイナス要素ありますかね?
ある意味プラスのような気もプラス思考でしますね。
国有化が事実であれば、全くの予想外です。
今後、バイオの合弁も続くのであれば、国策企業になるので、非常にプライスと思います。
そうではなく、合弁解消でも別の資本力のある中国企業に引き継がれるのであれば、それもプラスと思います。
マイナスは、合弁解消で、かつ、どことも提携できない場合と思っています。
あまりにバカ正直なお答えもどうでしょう?
大勢のホルダー他、買い待ちの方、売り煽りの方などなど、それはもうかきゆうさんの一言一言に過敏になっております。
今やこちらでのポジティブな言葉にしか救いを見い出せないタイトな現状です。
ラクオリアは、テゴプラザン、ジプラシドン、ガリプラント、エンタイスで黒転できると思っていますので、時間が解決してくれると思っています。
ゆっくり、じっくり現物で、中長期的な視点で買う銘柄と思っています。
余りにも馬鹿正直な答えはどうでしょう.という意見がありましたしたが、その答えが正直かどうかは結果が見えて初めて判断できるものだと思います。Y版のように嘘なのか理屈なのか分からないあいまいな答えよりも私はかきゆうさんの回答を楽しみにしています。その回答を信じるか信じないかは質問者次第なのですから。
7月7日でラクオリア側のサプライズがなければ今季は冬眠の準備開始ですよね。かきゆうさんはチケット取得できましたか?
7日は当選しました。
説明会に行ってきます。
サプライズがなくても、事業の前進が確認できれば良いと思っています(前進していれば、株価は時間が解決してくれると思っています)
かきゆうさん、こんにちは。
地合いの悪さもあり、更に、信用買いが滅するまで我慢必要ですね。
また低くなったら、ちょこちょこ現物買い増すつもりでいます。まだ下がりそうなのでもっと下で。
日本の薬価は今後低くなるかもですし、中国や外国で販売増えたらと考察してます。先行のボノプラザンの武田ブランドも日本くらいでしかあまり意味ないでしょうし。
武田も先はどうなるやらですし。
おっしゃられるように数年後の飛躍を願ってます。
安くなったら買うだけや

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.