ラクオリアで期待しているパイプライン(私の妄想??)

何度か書いていますが、私がラクオリアで密かに??一番期待しているのが、RQ-310941です。
イギリスで現在1相治験中です。
1相といっても健常人のみならず、十数例の患者(※)を対象にした治験もしているので、患者に対して、効果が認められれば、POCがとれることになると思っています。

※フィスコの記事によりますと、「群馬大学との共同研究により、排便異常を抑制しつつも正常な腸には過分な影響を与えないことが示された」とあるので、この意味は、下痢を抑制して、かつ、効き過ぎて便秘になることもない、ということなのだろうと、素人的な予想をしています。
 また、フィスコの記事には、下痢型過敏性腸症候群(IBS)の適応を狙っている、潰瘍性大腸炎やクローン病の自己免疫疾患の腹部症状改善薬としての適応拡大の可能性も考えられる、とあるので、上記効果の妄想から考えますと、IBSや症状が落ち着いている(寛解)または重傷以外のIBD(潰瘍性大腸炎やクローン病)の適応を目指しているのだろうと、素人的な予想をしています。
 とすれば、1相の患者も症状が緩和しているIBDの患者【症状が緩和しているIBDの患者はIBSと症状が同じでないにせよ類似点もあると思っていますので・・・これは医師でない私の素人的な考えです。。。】に投与している可能性があると思っていますので(勝手な私の予想といいますか妄想??)、その1相の結果により、IBS&IBDに対するPOCがとれる??のではないかと思い、私は非常に結果に注目しております!!

 もしも、IBS&(重傷以外の)IBD治療薬として上市すれば、ブロックバスターの可能性が高いので、私はこのパイプラインに非常に期待しております。
 しかも、1相が成功すれば、POCをとり、かつ、上記の適応の可能性があり、権利も全世界なので、大型契約の可能性も十分にあると思っています。
 そして、導出先は2相からになります。
 
 私の妄想が実現するのかどうか・・・注目しています!!

 最近のブログの見出しが下落とか暴落とかという暗い内容だったので、たまには前向きに超楽観的に、妄想してみました~
 以上は、私の素人的な考え(推測)による妄想ですので、鵜呑みにしないでくださいませ~





スポンサーサイト

コメント

 
かきゆうさんいつも貴重なブログをありがとうございます!
私はIBS患者でアステラスのイリボーを服用してたのですが効かなくて服用をやめてしまったので、患者としても株主としても治験がうまくいってくれると嬉しいです
下痢、腹痛の苦しみから解放されるような画期的な新薬を世に出してもらいたいです!!
かきゆうさんこんにちは。

カヤックやエニッシュなどゲーム株も軟調続きですがまだ保有されてますか?
あと、小池新党ですが、なんだか相場に逆風な感じもします。いかがお考えでしょうか?
ゲーム株は、まだもってます。
リリース直後にたたき売られるケースが多く、ゲーム株は厳しいですね。。。
小池新党はどこまで頭数をそろえるかでしょね~
安倍首相は不利を覚悟で解散したのではと思っております(アメリカが北を年末以降に叩くのかもと予想しています)
自民でも民進でもないとこという理由だけで議席伸びそうな気がします。
下手に政権とって民主時代の再来だけは勘弁です。
小手先の政策ではなく、人口をどう増やすか、世界と戦える産業をどう育成するか等、長期的な視点で日本の将来をかたってほしいです。
かきゆうさんこんにちは。横からですいませんが、アメリカが北を年末以降に叩くかもというのは、どんなお考えからか教えてもらえないでしょうか。またそのシナリオが当たった場合、ラクオリアの保有はどうなるのでしょう?
トランプ氏と安倍首相との会談後に突如解散をするといったことから、トランプ氏が安倍首相に対して、北朝鮮を年末以降に空爆する可能性を伝えたのではないかと、私が推測しただけです。
シナリオがあたった場合には、空爆が開始されたときですので、株価はむしろ好感されるものと思っています(確か湾岸戦争の時も、それまでは軟調だった株価も、空爆決定時にはあがったように思いますし。。。)。
 ただ、当時とは違って、北朝鮮が核兵器を保有しているので、核戦争になれば、株どころではなくなりますね・・・
 ラクオリアはCJの韓国ばかりが強調されますが、ラクオリアのパイプラインのうち、韓国にしめる割合は実はわずかです。。。
 テゴについても、中国の市場の方が大きいですし(しかもCJではなく中国企業が開発する)、また、導出があった場合も、導出先の企業が開発をするので、韓国リスクはあまりないと私は思っています(ただ、株価は印象で動くので、株価がどうなるか分かりませんが・・)。というわけで、現時点では、ラクオリアの保有は北朝鮮情勢では、考えをかえる予定はないです。
こんばんは、よろしくお願いします。
空売り(モルガンなど)についてご質問ですが、ラクオリアの株価が軟調なのは
ひとつには空売り連中が原因があると言われてますが、何故ここまでラクオリアにご熱心なのでしょうか。浮動数が多いのが原因とおっしゃられていましたが、正直鬱陶しいですね。時間が解決すのでしょうか。ラクオリアの業績とともに。他のバイオ銘柄がどうだったかは知りませんが。信用で売買すること自体私は反対で廃止にしてほしいと思ってます。現物で買うのが筋でしょ。そのへんのところを詳しく教えていただければ幸いです。
 空売りが多いのは、信用買いが多いからだと思います。
 ラクオリアは、こんな安価である筈無いと思っていますので、何か好材料が出て、空売りをふみあげて欲しいですね~
ありがとうございました。
信用買いが減ることを祈るしかないですね。(笑)悶々とした日々は続きますが。
ラクオリアは浮動株が多いので、信用買いはそこまで減らないように思っています。
材料が出て、黒字になり、機関投資家が買い出すようになったら、浮動株も減り、信用買いも減ってくるので、気長に考えております(それよりも、パイプラインの進捗が気になっております。特にRQ941の1相の結果が気になっております)。
いつも楽しく拝見しています。私は医師なのですが、IBSの診断基準は厳密なものではなく、医療現場では症状より診断されることが多いです。内視鏡精査でIBDとの鑑別をすることが望ましいとされていますが、現実問題、IBSの一部には軽症IBDの方はいらっしゃると思われます。
EJさん、情報ありがとうございます!!
医師の先生のご意見は本当に参考になります。
私は素人ですが、EJさんの御意見と同じ考えです(このため、RQ941の1相の結果がどうなるか注目しております)。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.