ラクオリア続落

 7月27日からほぼ連日続落。
 この原因は、信用買残と思っています。
 信用買残が一時420万強もあり、発行済み株式総数の2割以上が信用買いという異常事態に。。。
 しかも信用買いのほとんどが制度信用・・・
 その状況下で、ゲーム株が材料出尽くし等で下落すると、ラクオリアも一気に売りに。。。
 売りが売りを呼ぶ展開になりました(下落中、信用買残が順調に減っていることをみると、売っているのは信用買いの人なのだと思います)。
 ラクオリアの下落は需給面での下落なので、どこで反転するかは需給次第といったところでしょうか(「いまのところ」日々公表銘柄なので毎日信用買残をチェックしています。今日も順調に減りましたね~)。
 以上は短期的な視点です。。。
 中長期的には、テゴの日米の導出の成否でしょうね・・・無事導出できることを期待しています(そうなれば谷社長の発言も現実のものになると思うのですが。。。)

 ※関東はここ数日涼しいのですが、明日から9日まで、避暑目的で北海道に行ってきます。





スポンサーサイト

コメント

 
こんばんは。毎日の更新楽しみに拝見しております。
稚拙な質問ですが、
「信用買いのほとんどが制度信用・・」
とおっしゃてるのは、かきゆうさんの心中はこの事をどう判断しているのですか?一般と制度での買いでどのような投資家の思惑が見えるのか・・
勉強のために教えて頂けませんか?
 制度信用取引は返済期限が6か月ですので、短期的な急騰をねらった投資家が多すぎるという意味で記載しました。
 ラクオリアは今年から来年にかけて続々と材料がでると思いますが、6か月単位よりも1~2年単位で投資する銘柄と思うのですが・・・
 アンジェスの急騰をみますと、バイオに投資している方の中には、値動きだけを追い、パイプラインを精査しない方も意外にも多いように感じました。。。
早速の御返答有難うございます。
なるほどですね。一般(無期限)ではなく制度の6か月なので返済期間から短期的取引(投機的?)であり、
本来のラクオリアの長期的なポテンシャルを理解できていない投資家が多数いる。

有難うございます。大変勉強になりました。私もラクオリアのパイプラインの豊富さは十分に理解していますので落ちた所は拾っていた次第です。
投資本には載ってない、かきゆうさんの生の意見が聞けて有難うございます。
はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。

ラクオリアに関しまして、北朝鮮リスク⇒韓国に影響、というのはどうでしょうか?
信用買いもおっしゃる通りかと思いますが、北朝鮮に対するアメリカの態度が変わったことも影響しているように感じます。ないとは思いますが、最悪の場合、アメリカが北朝鮮攻撃⇒北朝鮮が韓国などを攻撃⇒韓国経済に影響、このような不透明感から積極的に買いが入りにくくなっているところに、信用買いがあるんで株価を崩しやすくなっている気がしています。ご意見頂けたら幸いです。
アメリカが北朝鮮を攻撃するという方法はとれないと思っています(韓国のみならず日本にも多数の死者が出ますので、韓国や日本の了解なしにアメリカ単独で攻撃できないと思っています)。
ですが、CJが韓国企業なので、そのあたりのリスク回避もあるかもしれませんね(もしもアメリカが北朝鮮を攻撃したら、韓国のみならず日本市場も暴落するでしょうね)
ご返信ありがとうございます。確かにおっしゃる通りかと思います。中国への経済制裁があるかどうかが焦点と考えると、今回の地政学的リスクがCJヘルスケアに与える影響はほぼないと考えるのが良いのでしょうね。
どこで下げ止まりますかね?
まだまだ下で買えてるんで余裕はありますが、さすがにこれだけ下げると狼狽します。。。
今回の下落は信用買いの整理による需給面の下落なので分かりません(もしくは第三者割当増資等をするための価格調整なのでしょうか。あくまで妄想ですが)。。。
いずれにせよ、テゴの日米の導出ができれば、こんな安価ではないと私は思っていますので(この価格なら、テゴの導出なくても安いように感じるくらいです~)、現物取り引きでどっしり構えています。まずは決算説明会資料で進捗を確認したいと思っています。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.