ラクオリア時価総額300億に。。。

 今日はラクオリアが暴騰し、終値は、276円高の1577円でした(私も1日でラクオリアだけで含み益が2億強増えました。。。)。
 ですが、まだ時価総額300億なんですね。。。
 他の黒字化の見通しがたたないバイオより時価総額が小さいのは理解できませんが・・・ 
 CIPの変更報告書も提出され、保有比率が4%(約4%の減)になりました。今日の出来高からすると、CIPは売り切ったのでしょうか??
 一気に暴騰したので、少しは調整するかと思いますが、まずは、谷社長の時価総額1000億を目指して頑張ってもらいたいです(一気にいかずに二進一退くらいの感じで数年後に時価総額1000億になれば御の字です)。。。




スポンサーサイト

コメント

 
1日で含み益が2億強とは凄いですね。早めに目をつけて投資した、かきゆうさんのリスクが報われましたね(確定利益ではないので、おめでとうは早いかもしれませんが。凄いです。)
さて、増資懸念はありますが、Tegoprazanが本当に上市できるなら、この市場規模が全世界で2兆円(?)。占有シェアが20%(希望的観測)、ロイヤリティが5%としても売上200億円/年(=2兆*30%*5%)。純利益は150億程度、PER10倍としてたら妥当時価総額は、1500億円??。日米欧の上市は早くても5年以上先かもしれませんが、十分投資が報われそうですね?!
これ以外にも有望なパイプラインが目白押し、時価総額300億円は安すぎませんか??
ラクオリアは、中堅製薬会社以上のパイプラインをもっていると思っています。
そして今後も名大との共同研究もいかして、続々と新しいパイプラインができてくるものと思っています。
このため、私はこんな安価な時価総額を目標にして投資しているわけではないので、谷社長がいう時価総額1000億をまずは目指して欲しいと思ってます。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.