悲報

 小林麻央さんが昨夜お亡くなりになりました。。。
 麻央さんのブログをいつも読んでいたのですが、心の強さ、前向きさには敬服していました(高熱や痛みが激しい中、常に明るく前向きなブログを発信していて、本当に凄いと思っていました。。。)。
 30代でがんで亡くなるのは早すぎます・・・20代30代の方ががんで亡くならないようにして欲しいと本当に思います。。。

 生死に比べれば、株の売買など、どうでもよいことになりますが・・・

 今日は、気になっていたある会社の総会に行った後、近くの神社に参拝をして、その後、WDIの優待券が6月末に切れるので上野にあるハードロックカフェで昼食をとりました(優待券の失効日に追われて、昼食をとる日々です・・・)。
 その後、仕事に向かう電車の中でラクオリアの株価を見ましたら、大暴落していて、びっくりしました。
 増し担保規制解除に向けて、じりあげと思っていたら、まさかの暴落・・・
 昨日、カルナは12月決算で増資、同じ12月決算のラクオリアも増資か??その漏れで暴落しているのかも??という不安はあったものの、200億割れになり、株価も一時1000円割れと株価が一気に下がったので、数万株程度買い増ししました。。。
 最悪、増資の場合には、さらに買い増しすればよいとのスタンスでいますが、どうなることやら。。。
 最近急騰しているアンジェスや増資のあったカルナよりも、ラクオリアがダントツに暴落していたのが納得できないです・・・
 ※追記※
 ラクオリアの急落の理由は、CIPファンドの売りでしょうか(大量保有報告書を見ますと、最近ファンドの換金売りをしているようなので。。。)
 悪材料漏れの下落ではなく、単なる需給上の下落なら買いなのですが。。。
 まあ、CJの3相の結果、動物薬の2品目の上市の可否が迫っていると思いますので、こっちの結果の方が気になります。





 

 
スポンサーサイト

コメント

 
初めまして!いつもブログ楽しみに拝見しおります。
ポジが良く被るので私の銘柄チョイスもなかなかやなーと、にまにましたりします(笑)

小林麻央さんの訃報はとても残念でとてもお気の毒ですね。。
抗がん剤を開発してるバイオベンチャーは本当に頑張って欲しいです。

ラクはやはり買い増しされたのですね^^;
今日の暴落はどうも個人大口さんのぶん投げ、逆差し連鎖からの売りアルゴ稼働!からの不安狼狽投げ、という意味無し暴落のようですが、私はとろいので追加できませんでした(笑)
まあ、増担解除されて弄りやすくなったので安いとこを、、
って400円ホルダーなので躊躇しちゃうんですけどね^^;

何はともあれ健康第一!
お身体にお気をつけくださいませ^^
 RQa3さん、ありがとうございます!!
 私も400円台でかなり仕込んでいたため、1000円付近で買うと取得単価がかなりあがってしまいますね・・・
 ラクオリアは、黒字化の見えない赤字垂れ流しバイオよりも時価総額が安いのは個人的には理解不能です。。。
 年内にはCJ3相→申請??、動物薬2品目の上市と2つもお金に直結する材料が出るかもしれないので、そのときを期待しております(それ以外にもパイプラインは色々ありますし・・)
おー、かきゆうさんから返信頂けるとかなんか感動です(笑)
ラクの400台は私もビビりました(安すぎてw)
固定費圧縮なども努力してますし、怪しげなバイオとはやはり血統が違うなーと、調べていて思いました。
まあ経営陣株あんま持ってませんが^^;
この期に及んで株券刷り刷りとか無能な事しやがったら、総会に腐った卵投げにいきますわ(笑)
 ラクオリアは社長が交代してから、より堅実になった感じがしています。
 CJの3相が成功し、動物薬とジプラシドンで上市できれば、安定的な黒字が出せますし、資金が増えてくれば、名大のパイプを使って、新しい新薬候補物を続々と作れるようになると思っています。
 黒字化目前ですので、変な増資はしないで、借入金か製薬会社(CJ等)の資本提携で資金をひっぱってくるとか「頭をつかって」欲しいですね~
こんにちは。そーせいの総会には行かれましたか?
仕事があり、今年は欠席しました。
ラクオリアの下落は丁度板を見ていたのでビックリしました。板の薄い所にわざと大量の成行売りをぶつけた感じでした。何故だかサッパリわかりません。
月曜日に増担解除でどう動くんですかね。
そうですね。かなりの数をぶん投げていた形でしたので、何か悪材料が出たのかと思って、急いで、東証の適時開示を確認したほどでした。
月曜日以降、どのようになるのか注目しています!
このコメントは管理人のみ閲覧できます
けんやさん、詳細なレポートありがとうございます。
参考にさせていただきます。
私もその分野は長期的にのびていく分野と思っています(あとは新興国の価格競争に巻き込まれるのかどうかが心配ですが・・)。
ラクオリアは東京五輪までの間に続々と上市品が出てくるので非常に楽しみにしています(注目されていないパイプラインもいつ導出があってもおかしくないので、そのときを期待して放置しています)。
いつもブログ参考にさせて頂いてます!
ユークスが中々動きません、買い時と思うのですが…かきゆうさんはどう考えておられますか?ご教授お願い致します

ユークスはきっかけがあれば。。。というところでしょうか?
半ば諦めて放置しています~
かきゆうさんこんばんはです。 
需給を覆す材料が欲しいところですね!
過敏性腸症候群(IBS)の国内患者数は推定で約1,200万人、米国では5,800万人の潜在患者が存在すると考えられるそうなので、このことから市場的に考えてもRQ-941に治験結果と導出に期待しています。


みつばちさん、私はそのパイプラインに一番期待してます。
治験が良ければ、それだけで谷社長の目標に達する可能性もあると思ってます。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.