来年に向けて・・・

 今日は午前中が病院の定期検診(エコー検査では、幸い腎臓&膀胱に異常は見られませんでした(感謝))、夜に娘のために、しまじろうコンサートにいくため仕事は無いので、空いた時間で株の売買をしておりました。。。

 私には、遅くても6ヶ月から1年以内に上がる材料がないと株価は急騰しないという考えがあるので、
 銘柄に惚れるなとの格言に従い、冷血に、来年に私が期待している材料が出ない株はポジションを減らす方針でおります。
 先日のブログで記載したように、バイオは放置の方針でしたが、サンバイオにレポートが出て治験終了時期(予想)の記載があり、私の想定外だったこと、そして、そーせいの米国販売先も想定外だったことから、柔軟に考え、動かしました。

 サンバイオは、2相の結果前後には大きく動くと思うのですが、みずほ証券の脳梗塞の2bの治験終了時期(2019年)というのが正しいのであれば、私が期待している2bの結果は来年には出ないと思い、昨日と今日で、いったんポジションを解消しました(ですが、ニーサは保有)。もちろん、時期と株価をみて買い戻す予定です。
 そーせいも、ウルティブロの米国販売はノバ社か、ファイザーがすると思っていたのですが、大日本住友のサノビオンになったので、少しポジションを減らしました(そーせいは、愛着がありすぎるので、銘柄に惚れるなの格言に反し、一定数温存しています)。そーせいも、もちろん、時期と株価をみて買い戻す予定です。
 昨日はナノキャリアの1相中止、小野薬の下方修正とバイオに悪材料が連発したこともあり、また、地合いが読めないこともあるので、ちょっとバイオの投資ポジションは減らし、IT系に資金シフトしています。
 新規投資というよりは、先日ブログで記載しました銘柄を買い増ししています。
 イード、ユークス、日本サード、アドベンチャー、エルテス、ドリコムの6銘柄に投資しています。
 ただ、ここ数年、年始から2月上旬にかけて、株価下落という場面が多かった記憶ですので、ヘッジのために(精神安定剤??として)、ダブルインバースを買いました。このヘッジが無意味に終わり、トランプ相場でどんどん上がっていけば、それはそれでよし、と思っています。

追記…そーせいの一部売却についてですが、そーせいに失望して大量に売ったかのようなことが掲示板等にあったので、記載しますが、本日売ったのは数千株だけです。大きく利食いしたのは、先日の1万6000円台のときなので、ここで失望売りをしたというわけではないです。
 米国の販売提携先(または方法)とアノーロとの直接比較治験に期待していたことのほか、3900円台で購入していたので、年内に売却益を確定したいという気持ちもあり、売りました。また時価総額の小さいイード等のIT系に資金を移すという点から少し売った次第です。
 そーせいが5~10年後に兆円企業になるかもという考えはかわっておりません。
 IT系で資金を増やして来たるべきバイオ相場に備えたいという気持ちでいますが。。。どうなることやら。。。




 

 
スポンサーサイト

コメント

 
そーせいの臨時基準日は何だと考えますか?
臨時総会の基準日設定でしょうか?
適時開示をみたのですがそのようなIRは無かったので、教えてくださいますと助かります。
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/Companyfile/extraordinary_dt_info_frame.html

そーせいは過去12月に設定したことはありません。
さらに言えば、まだ株主通信が来ていませんね。なんでかな?
さらに、

【大量保有】そーせいグループ[4565]に関してJPモルガン・アセット・マネジメントなど6名が大量保有報告書を提出。報告義務発生日は12月15日。合計保有割合は5.68%。
無事な検査結果何よりです

そして
柔軟な対応さすがです

イード来てますね。
サンバイオは期待して私もNISAで持ってます

日経平均は本当によめませんね

ではでは
良いお年をお迎えくださいませ
ころころさん、資料ありがとうございます。そーせいは単純に四半期の期末日ということだと思います。臨時総会の基準日設定ではないので何か起きるわけではないと思います。私は楽天證券ではないので、過去の扱いは分かりませんが。。。株主通信は単に時間がかかっているだけのように思います。
食神さん、ありがとうございます。イードはかなり操作されているように思います。これが何を意味したのかは今後分かると思いますが。。。いずれにせよ、VRの内容に期待してます❗
そーせいの株価がまだまだ悲惨な状況ですね。長期のそーせいホルダーとしては、かきゆうさんが一旦離脱されるのはとても悲しく思っています。次に戻ってこられるのはM1の2相が終わる頃でしょうか……?
奇しくもかきゆうさんと入れ替わりでJPモルガンの大量保有が出ましたけど、何か思うところあれば教えてください。
モルガンは上手な売買をしている印象ですし、中期的には時価総額2000億は安いと思ってますので、モルガンさすがという感じです。私も健康で若ければ。。。ウルシー三相のころとは違い、年をとりましたので。。。
買い戻しについてはMシリーズのスケジュールの判明後で作戦をねろうと思ってますが、柔軟第一なので、機敏に動く考えです。
かきゆうさん、コメントありがとうございます!
M1の進捗が気になりますよね。先日アラガンはPh2のアルツハイマー薬を持ってるチェイスを買収しましたが、同じアルツハイマー薬ということで、M1が遅れる可能性はあると思いますか?
 Mシリーズの効果及び副作用次第ではないでしょうか??
 Mシリーズのスケジュールをはっきりして欲しいものです。
 ノバルティスの場合には、IRが充実していたので、パイプラインの進捗状況(申請予想時期)が明示されていたので安心して投資できたのですが、アラガンの場合には、申請(または上市)時期の明示がないので、投資家としては、いつまで待たされるのか不安になります。
 とりわけ、癌と違って、精神疾患薬の場合には長期投与の影響等も治験でみるので、治験期間が長くなりがちですから。。。
 そーせいには、中期計画の具体的な数字が開示できないにしても、各パイプラインの上市予想時期は開示してもらいたいです!!配当が無い会社の場合、株主に対する情報の配当(開示)は積極的にしないといけないと思っております。
ユークスだけかきゆうさんには珍しく割高な気もしますが早めの利確予定ですか?
ユークスを割高と感じるのはどの点でしょうか??
すみませんイードの間違いです
時価総額的には低いですがPERがユークスの2倍はあったかと

素人ゆえわけわからんこと言ってたらすみません
 成長株投資の場合、私は、将来の業績拡大に期待しているので、目先のPERは無視し、時価総額を基本に割安かどうかを考えております。
 イードの場合は、チャットボットとアイドルVRに期待して買っておりますので、これらが成功すれば、今の株価は安いと思っております(あとは成功するかどうかですが・・・)。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.