調子にのって失敗??

 土日に調査をして、KHネオケム(直近IPOで公開価格割れの会社)を買いました。
 前期は一時金が入ったことで今期は減収となっていることもあり、不人気に。。。
 そのため公開価格(1380円)割れに・・・
 ですが、貴重な??12月決算の会社で利回りは3・5%以上もあります。
 KHネオケムという社名だったので、韓国系の会社と思って敬遠していたのですが、旧社名は、協和発酵ケミカルだったということが分かり、少し安心して調査をしました。
 11月14日に3Qの決算発表と同時に、中期経営計画も発表されるので、そこで少しは値を戻すことを期待して投資(1500円くらいになればとの思いで投資・・・)。
 上がらずに、ロック解除を迎えて、最近でいうコメダのような株価推移も予想されるのですが、その場合には配当ねらいでも放置してもよいのでは??また、他の銘柄に移る場合でも時価総額が大きいので換価しやすいという考えで、投資しました。
 今日の値動きをみるともうちょっと待っても良かったと反省しています(もっとも、全力投資ではなく、2万株程度なので、損切りもすぐにできますし、値動きにはあまり神経質にはなっていません)。

 そして、そーせいは今日はマザーズコアの組み入れ日だったので(私の記憶違いならすみません・・・)、今日は暴騰と思ったのですが、まさかの下落でした・・・
 バイオは下落基調でも材料1つで暴騰するので、材料待ちですね~
 あまりに下落するようなら買い増しも考えております(あとは時間との兼ね合いですね~そーせいのCOPD薬の上市には何年も待たされましたし・・・時間さえ味方につければ、いずれ兆円企業になると思うのですが・・・健康面で不安が無ければ全く気にしないのですが、私の場合には、健康面で不安があるので要する時間には神経をつかいます。。。)
 そーせいやPDは、時価総額も数千億になっているので、バイオベンチャーという視点ではなく、製薬会社との比較で考えないといけないと思っています。それと気になるのは、ヒラリーの米国薬価の政策です・・・




 
スポンサーサイト

コメント

 
KHに関しては本業の方の利益がちょっと気になりますね。
前年度は特別利益でしたし・・・
ただ配当はいいですし、こういったIPOはこれから値動きが期待できるような気がします。
最近このパターン多いですし。
明日安くなりそうならインして見ようかと思ってます。
ただ大株主にVCが多い所から、そこまで長く保有するつもりはありませんが。

そーせいに関しては、私もさすがに今日は上がるだろうと思いましたが、ダウンでした。
今日決算で期待悪材料が出るであろう?と思って下がるだろうと思っていたUMNがそれほど下がってないので、そーせいに関してはかなりの好材料がないと反転は難しいのかなという感じがしました。
そろそろMシリーズでも動きがあると思うのですが・・・
 中本パックスのような動きを期待したのですが。。。
 VCのロックアップ解除前に上がるかどうか・・・
 11月14日の中期経営計画に期待です。
 UMNは決算が悪いことは織り込み済みだったのだと思います。そーせいに発生するであろう好悪材料は、どれが織り込まれ、どれが織り込まれていないのか、考える必要があるように思います。

こんばんは。
今日もバイオ全体が下落しましたのでありがたくサンバイオ少し追加いたしました。まだまだ欲しいですので攻めて行きます。
以下のサイトによりますと、サンバイオSB623脳梗塞治験は
primary study completionが2017年の3月となっていますね。
https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT02448641?term=brain+SB623&rank=3
ちょっと驚きました。私の予想よりもかなり早いです。海外はあまり知りませんが、日本で治験を行う場合は治験組み入れ完了予想日はかなり厳密だったと思います。ちなみに外傷性脳損傷は来年6月ですね。ワクワクしてきました!
 2017年3月は治験開始時の予定ですので、最終的には半年~1年くらい遅れると私は思っています(あくまでも私の予想ですが・・・)。
 サンバイオは気長にそのときを待ちたいと思います。
ご見解ありがとうございます。良い結果が出ることに期待しつつ私も気長に待とうと思います。
私は35歳です。本日そーせいを500株購入しました。そーせいに増やしてもらったお金・へそくりなので、兆円企業になることを夢見て、長期で投資しようと思います。

ブログの更新、楽しみにしております。
私より若くで羨ましいです。
そーせいはいずれ兆円企業になると思っていますので、時間さえ味方につければ・・・といったところですね~
次に大きく飛躍するとすれば、数年後にあると思われる2相の結果だと思っていますので気長に考えております。
体調はいかがでしょうか?かきゆうさんは、今回の大統領選挙リスクについてどのようにお考えでしょうか?ブレグジットの苦い経験を思いだしてしまいましたが、しかし、暴落時はチャンスでもありますので、しっかりリスクも取りたいと思います。
 おかげさまで、普段どおりの生活ができております。
 大統領選挙は、私は、よほどの悪材料のリークがない限り、クリントンで決まりと思っています。
 もっとも、クリントンは親中派のイメージがあるので、日本には厳しい政策をとるかもしれませんね・・・
 今は日銀が買い支えをしているので、これが無くならない(OR細らない)限り、日経平均の下値は限定的に思っています。
ご見解ありがとうございました。大変勉強になりました。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.