ついに心が折れました・・・

 ピーターさんの日経バイオの記事を読み、非常に合理的な経営をされていることが分かりました。
 テバ社の臨床入りが近いうちにあること、そして、来年にはジツボについて何らかの動きを開示する可能性があることが記事から読めました。
 ですが、バイオは上市までに非常に時間がかかることも痛感しました。。。
 私も健康等の問題もなければ考えがかわらなかった可能性もあるのですが、今回大病を経験し、色々考えるようになりました。。。
 そして、銘柄研究のために気になる銘柄をメモしているのですが、入院中に研究(発掘)していた銘柄は数ヶ月が経ち、急上昇しておりました(あのとき買っていればと・・・よくある後悔をしております)。。。フロイント産業、フィードワン等々。。。

 そーせいも2万6000円の時点よりは数億円含みが消えましたが、それでも数億円の含み益になっており、私のポートフォーリオがそーせい一本足打法になりつつあったこともあり、リスク分散の意味と、手元資金を確保し新たな銘柄(OR現に保有している銘柄の買い増し)に投資するという方針を貫き、また、ノバ社のシーウルの開示もあったこともあり、3000円台で購入した株を、一部利食い(自分の中では2万6000円前後で売らずに1万6000円台で売ったので、損切りのようなものですが・・・)しました。
 もっとも、そーせいは兆円企業になると思っていますので、万株単位で保有しております(単に自分の資産に占めるそーせいの割合を減らしただけです。売却してもそーせいはポートフォーリオの中で1・2番手です)。ですので、これからもそーせいは応援していきます!!

 そーせいの利食い資金は、私の投資の原点である、時価総額の小さい銘柄で機関投資家の手垢がついていない??銘柄に投資していこうと思います(方針としては、時価総額500億未満で有配株を中心に投資する方針です)。。。




 
スポンサーサイト

コメント

 
そーせいですが残念です。
フロイントは僕も目をつけていましたんですが、
優待をとつてそれでも上がっていたのでそのときにすぐに売ってしまいました。
もったいない事をしてしまいました。
医療職であるが故どうしても医療系の株ばかり買ってしまい、他の銘柄に目が入らないので、これを機にいろいろな話が聞ければと思います。
 そーせいは一部売却しただけで、残りは保有する予定ですので、これからも応援していきます。
 私も医療系・ヘルスケア関連を中心に投資しておりますが、今回はIT系を中心に組み入れる考えです。。。
ご丁寧な売買報告ありがとうございます
参考にさせていただきます

今後は小型株に投資されるとのこともしよろしければ銘柄をお教えいただければ幸いです

小型株ではないのですが最近私はソニーに注目しております 外から見ててもなんとなく会社の空気が変わったような気がします、また vr がこれから伸びていくと想像できるからです
他に小型株だと システムロケーションに注目しています 財務がいいのでシステムロケーションはこれから大きくなりそうです
とはいえ大化け株ではないのでかきゆうさんの好みじゃないかもですが
今後とも素晴らしいブログよろしくお願いします
 ソニー実は私も注目しておりました。
 任天堂の新機種はわくわくしませんが、ソニーのVRには久々にわくわくしました。時価総額が大きいので、私は投資を見送っていますが、ポートに入れてもよい銘柄のように思います。
 小型株はいくつか同時並行で仕込みをしていますが、いかんせん板が薄いので、仕込みに時間がかかりそうです。。。ブログに記載できる段階になりましたら、記載させていただきます。
本当そーせいは上がらなくなりましたね。私も心折れ、少し前に手放してしまいました(そーせいは吸入薬がステロイドフリーにも関わらずステロイド吸入と遜色ない効果が判明した頃から凄いなと思いお世話になりました)。株式を購入するにあたり、最低単元価格の値段をみて購入する人々と時価総額を考えて購入する人々がいると思います。
個人投資家が多い?そーせいのような銘柄は最低単元購入が300万近く必要になると買いが鈍るのかなと勉強になりました。時価総額では安いと思うのですが。。26000近くを越えるには新たな上市が必要かもしれないなと思いました。
ということで、同じように個人投資家に人気がある?サンバイオも3万近くまでは上昇を見込めると妄想しています(笑)。SB623、上市に成功したら物凄く使われると思います。医師と患者は不可逆的なもの(麻痺)が治るとわかれば間違いなく使用しますし、効果あれば複数回投与も将来的には追加承認であり得ると考えています。
かきゆうさんの新たな投資先、仕込みが終わりましたら教えていただけますと幸いです。みんな興味津々と思いますます。
 結局は時価総額の大きさと思っています。
 時価総額100億円の銘柄と数千億円の銘柄では、株価を上げるために必要なパワー(資金)が全く違いますから・・・
 そーせいは、時間はかかりますが、いずれ、兆円企業になるものと思っておりますので、これからも応援していきます。
 今日は時間があるので、かねてより注視していた銘柄(テクノスジャパン&アドベンチャー)を仕込んでいたのですが、仕込み途中で噴いてしまいましたので、目標金額を投入できませんでした。。。
 時価総額の小さい銘柄は仕込むのも大変ですね・・・
テクノスジャパン、アドベンチャーどちらも上がってますね!まるで知らない業界なのでホームページを見てみましたがやってる仕事と業績の良さ、興味深く面白いですね。
値動きをみながら(余裕資金ですがサンバイオへの投入額が多く妻に怒られそうですので妻に怒られない程度に(笑))購入も考えて見ようと思います。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.