そーせい(1100円高)

9月は大型株に資金がいくと思っていたのですが、数日前からバイオ株に資金が入っているように思います。
そーせいは久々に1100円高でした。
主な保有株の雑感は以下のとおりです。
(1)そーせい…ウルティブロの米国販売開始も気になりますが、個人的には次のM&Aが気になっております。ヘプタレスのパイプラインは1相段階ですので、私が経営者ならば、3相のパイプラインをもっている会社をM&Aするか、大型のインライセンス契約を結ぶと考えますが。。。ピーター社長の次の一手に注目しております。
(2)サンバイオ…マネーポスト秋号に5年で30倍を目標ととてつもない記載がありました。。。SB623が上市すれば30倍はいかずとも10倍は堅いと思っているのですが。。。記事のとおり株価が動くのは来年以降と思っておりますので、気長に放置予定です。
(3)GTS…増資で得た資金をどこに使うのかに注目しております。また、中国展開にも期待しております。
(4)日本一S…ルフランで開発力の高さを実感できたので、大化けを期待して放置。。。
(5)ユークス…円高で業績は低迷していますが、来年以降の内田Pのプロジェクトに期待しておりますので、放置。。。
(6)JSS…五輪関連でしたが株価は反応せず。高齢化社会に向けて水泳は健康維持のために必要と思いますし、幼児教育にも水泳はよいと思っています。というわけで、いつかは人気が出てくることを期待して放置(業績は地味に増収増益ですので安心しております)。
(7)日本サード…新規投資で経費がかさみ減益ですが、材料は豊富にあるので、いつか人気化すればと思っています(それまで配当をもらって放置の考えです)。

 なお、今回病気になったこともあり、また配当等の収入も増えてきたので、仕事はかなりセーブして生活しております。
 そのため、今まで時間がなくて行けなかった株主総会&説明会にも今後は積極的に参加できたらと思っております。
 何社か気になる会社があるので、基準日前に少し株を買い、総会に参加し大きく投資するかどうか判断していこうと思っております。



 
スポンサーサイト

コメント

 
そーせいはなんで上がってるのという疑心暗鬼にかられてます。
上がるのは嬉しいはずなのに怖いという…
ジーンですがもういい加減に中国の本契約が結べないというのが気になってます。
そろそろ動き出してくれないと特許はもう切れる頃ですし、良くないことになりそうな…
実はライバルを避けるために水面下で行動してるのかもしれないですけど…
sk-1401に関してもオーソライズドバイオシミラーが出そうな感じですし、まだ3相に進んでないようですと、厳しいように感じてしまいます。
最も特許切れまでは余裕はありますので、協和発酵キリンの動き以外には気にする必要はないのかもしれませんが。

それであまり関係のない話ですがgtsの親会社には投資をされてないのでしょうか?
私は医療機関での仕事をしているので面白い会社が多いので投資をしています。
ちょっと連結子会社に怪しい所がありますが、成長性に期待できると思ってますので。 
ノーリツはおもしろいと思ってます。
投資はしたいのですが、いまは他の銘柄に資金をとられ資金が無い状況です。
機会をみて参戦したいと思ってます。
いつもありがとうございます。

ピーター社長の言われているボルトオン型買収がどのように行われていくのかすごく気になります。
今は一時的に手元資金が100億と比較的潤沢ではありますが、今後毎年掛かっていく研究開発費もかなりの額ですし、買収規模によりますが、年度内に公募増資による資金調達もあるのでしょうか?

長年そーせいホルダーをしていて、過去に幾度と増資に遭い、株価半減を経験しているので、公募増資には非常に敏感になってしまいます。

東証一部鞍替えは、来年の可能性もあるかと思っていますが、いかがでしょうか。
公募増資の可能性はゼロではないと思いますが低いと考えてます。
資金調達をする必要があれば、東証一部鞍替えの際に新株発行をするのが可能性として高いように思います。
東証にいくかどうかよりも、パイプラインの上市で株価は一変すると思ってますので、私はパイプラインの進捗に期待してます(とりわけMシリーズに期待してます)。
ありがとうございます!
私も再来年以降に続々と出てくる治験結果に期待し、兆円企業になるであろうその時を待ちたいと思います。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.