FC2ブログ

日経大幅下落

12月8日に年初来高値(1万8030円)をつけた後、わずか1週間で1000円以上も下落しています(本日の終値は1万6755円)。
下落の原因について、原油安があげられていますが(原油安→米国のエネルギー関連株の下落、シェールガス開発をしている会社の巨額損失問題、オイルマネーの資金引き上げ懸念、産油国の景気停滞懸念→世界の景気後退懸念→世界株安といった思考回路でしょうか??)、年末に向けて利益を確保したいヘッジファンドが仕掛けているようにも感じます(ヘッジファンドが仕掛けているだけとすれば、今後は株価は回復すると思います。)。

いずれにせよ12月は例年株高になっていたので、12月中旬の大幅調整には驚きました(やはり株は難しいですね~)

私は、これから年末に向けて、株価は回復すると思っていますが、どうなることやら。。。

 


スポンサーサイト



コメント

 
こんばんは。

日経平均株価ですが、私も同じ意見です。

きつく下げておりますが、理由も見当たらず、円高と一緒に外資が売り仕掛けしているのかと、思っていました。

ただ、仕掛けにしてもどこまで下げるつもりなのか、不安です。

例えば利益の出ている銘柄は一旦利益確定すべきか、どんどん買い増しするか、または、しばらく待って底打ちを確認してから次の手を考えるのか、かきゆうさんはどう考えるタイプですか?宜しければご教示下さい。
保有銘柄の売却や買い増しのタイミングは、保有している銘柄の今後の材料の有無、出来高、利益又は損失の金額の大小、チャート等により判断するので機械的に述べることはできません。
少なくとも、材料が出る前に保有銘柄を売却することはあまりしません。
買い増しについては、資金と相談です。手持ち現金に余裕があれば買い増しするタイミングのような気がします。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いつもありがとうございます。
私も放置です。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.