FC2ブログ

配当どりを終えて…

 本日は配当落ちだったので、配当取りのために購入していた日水製薬、もしもし、田辺三菱(一部)、マース(一部)を売却しました。
 たまたま運良く配当と値上がり益の両方をとることができました(もっとも預金感覚でマースと田辺はまだ投資しております。)。

 本日売却した資金で、保有株の買い増し及び新規投資をしました。

現在保有しているバイオは、投資資金の多い順に
 ①3DM
 ②そーせい
 ③メドレックス
 ④GTS
 ⑤UMN
です。

 投資している会社は、黒字が見えている(又はすでに黒字)の会社で、業績の飛躍の可能性が大きい会社です。
 とりわけ、①3DMは、止血剤の承認により海外展開がなされれば、大化けするものと思ってます。そして、4月には株式分割がされる可能性が大きいと読んでいるので、一番仕込んでいます。

 ②そーせいについては、何といってもQVA149のEU・日本承認に向けた動きが夏にはあると読んでいますので、3桁は保有するようにしています。
 ③メドレックスは3相開始に向けた動きが夏から秋にあると読んでいるため、仕込んでいます。
 ④GTSは希薄化懸念があるものの、ウィズが大規模な資金を投入すること、及び時価総額が低いことから大化け期待で仕込んでいます。
 ⑤UMNは、ヤクルトとアピとの契約の進捗に注目しています。


 バイオ以外に投資している会社は、
 ①エプコ(利回りがいいため)
 ②フュートレック(音声認識の新たな動きに期待しているため)
 ③きちり(外食をする人が増えるという読み。ハンバーグ店の展開と女性受けするお店をもっており、業績拡大を予想しているため)
 ④大阪工機(割安で業績もいいため)
 ⑤アーバネット(割安不動産株として)
 ⑥リスクモンスター(金融円滑化法終了による恩恵を受ける会社として)
 ⑦リアルコム(太陽光の展開に期待)
 ⑧ピーエイ(復興特需の恩恵を受ける会社として)
 ⑨トランザクション(割安、好業績株として)
 です。

 カイオムで懲りたので、リスク分散のため、1つの銘柄に集中投資するのはやめようと思ってます(小型株の場合、1つの会社に投資するのは最大でも5000万円までというルールを設けています。といっても、急落するとつい買い増ししてしまうので、ルールを守るかどうか分かりませんが。。)。

 5月~6月にかけて例年だと外資の決算売りで、株価が低迷するのですが、金融緩和が加速している今年はどうなることやら。。。
 








スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.