新興から資金流失(マザーズ指数1000割れ)

 北朝鮮情勢の緊迫で日本株が全面安に(唯一軍事関連銘柄のみ上昇)・・・
 そして、円高に(リスク回避に円安なら理解できるのですが)・・・
 こういう地合いの場合は真っ先に新興から資金が逃げますね(大型株よりも新興の方が下落幅が大きくなりますね~)
 
 シリアへの米国の砲撃を考えると、トランプはバリバリの共和党政治のように思います(世界の警察にはならないと言いながら、世界の警察として、ガンガン軍事介入しそうな勢いです)。。。
 さすがに、韓国の同意なく、北朝鮮を空爆することはしないと思いますが、トランプ大統領は読めませんね~
 そして、北朝鮮の金正恩氏の動きも読めませんね~
 ひょっとしたらという不安がぬぐえないこと自体が問題と思っています。
 株安が続くことも想定して、現物買いで、下落しても後悔せずに応援できる銘柄のみ投資するという方針で耐えるしかないと思っています。
 地合いが悪いときは、大体の銘柄が下がり、その逆の場合は上がります。
 要は、地合いが回復したときに、どの銘柄が一番上昇幅が大きいのか見極めて、冬の時代に銘柄の選別をしないといけないですね~




スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.