FC2ブログ

そーせいCVCファンド設立について

 最近SBIの買い増しでアキュセラが急騰しています。
 素人の私には、治験失敗してPLが崩壊したアキュセラをSBIが2000円近くまで買い増す理由が分かりません。
 どのような出口戦略をとるのか非常に興味があります(私は投資せずに勉強のために外野で見学するだけですが・・・)
 ただ、アキュセラの動きをみますと短期的な株の値動きは業績ではなく需給なのですね(痛感)~

 さて、本日夜にそーせいから、そーせいCVCファンドの設立IRがありました。
 正直、ポシャッたと思っていたので、サプライズでした。
 しかも、ファンドの運営会社をそーせいの子会社(そーせいCVC)がすることになると、管理手数料で儲けることができるので、ファンドの運営中地味にそーせいに収入が入ってきます。そして、投資案件で利益が出るとそーせいCVCファンドの分配金も入ってくるのでダブルにお金が入ってきます。そーせいにとってはかなりよい案件と思っています。
 似たようなスキームは、リートでよく行われます(リートは私も仕事でかんでいるので今回のスキームも少しは理解しているつもりです。。。)。
 このスキームで成功すると日本のバイオ投資もより活発化するので是非とも成功してもらいたいですね~

※追記…そーせいは日々公表銘柄なので、日本取引所グループのHPで信用残高が見れるのですが、開示は1日前のものです。
それに対して、信用売買比率は当日に開示があります。そこで、信用買いの増減と信用売買比率との関係性をここ数日確認していたのですが、信用売買比率が50%を超えると信用買いが増え、その逆だと減少という関係があるように思います。
 本日の開示では信用売買比率はかなり下がって43%になっていたので、また少し信用買いが整理されたものと勝手に予想しています(あくまでも経験則からの勝手な予想ですが・・・)。。。



 

スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.