今年最後の売買・・・

 まだ大納会まで数日ありますが,土曜日に成田のホテルに泊まり,日曜から年末まで久々??の海外(サイパン)に行って癒されてきます。
 というわけで,今年の売買は今日で終わりです。
 今年は地合いも良かったので,過去最高益を出すことが出来ました(感謝)。。。
 ただ,個別の売買については反省といいますか,まだまだという点が多く,地合いに助けられたという印象です(特に売り時が下手だったと思っています)。

 来年は今年以上に難しい年になると思っていますので,損を出さなければよいくらいの感じでいます。
 大化けねらいで保有している銘柄のほとんどは,2017年以降の飛躍を期待して保有しているので,来年は動かさなくてもよいくらいに思っています(というわけで来年は種まきの年という気持ちでいます)。

 このブログも来年は8年目に突入します。
 ご批判もあるかと思いますが,来年も続けられたらと思っています。
 このブログを通して,普段であれば知り合うことのなかった様々な人と意見交換ができました。
 そーせいの総会等でも声をかけられることも多くなりました。
 たくさんの方から貴重なご意見を頂戴できて,私の視野もひろがったように思っています(感謝)。

 というわけで??来年もよろしくお願いいたします。
 ではよいお年を!!






 
スポンサーサイト

マザーズ指数833(前日比3%安)

 個人の税金対策売りでしょうか??
 今日は、日経平均は97円安(0.5%安)に比べて、マザーズは3%安と大幅下落でした。
 特にバイオ株は大幅下落となりました。
 ここ最近1100円を超えて買い増しができなかったサンバイオも大幅下落になっていたので、買い増しの好機と考え、健康コーポを売り、サンバイオを数万株買い増ししました(動かない予定でしたが、サンバイオを買い増ししたかったので、動かしました)。
 また、GTSも2000円前後となったので、少し買い増しました(そーせいは放置です)。

 来年は利益がでなくても、再来年以降に大化けしそうな株、つまりはバイオ株??、を中心に投資する方針です。
 バイオは、2020年までに大化けしそうな株である、そーせい、GTS、サンバイオに投資しています。もう一か二銘柄投資したいと思っていますが、資金とリスクとの相談になりそうです。
 ゲーム株には資金がきませんが、時価総額の小さい、日本一S、ユークスを放置しています。

 なお、高配当株については、税金対策もかねて、先日、夢真を損切りして、三井物産を買い増しました(ジュニアニーサで商社株の組み入れが増えるのではという考えからです。もちろん原油は長期低迷すると思っていますが、物産の保有油田のコスト競争力は高いと思い、買っています。ただ、小型株で動きがあったらすぐに動きますが。。。)。。。





黒田プット

 今日はミズホメディー(×300)を初値で売りました。
 約50万円の利益になりましたので、年末の旅行資金に充当したいと思います。

 私は仕事のため後になって知ったのですが、午後に黒田総裁がQQEの強化策を打ち出したのですね。。。
 ETF枠3000億の設定はおもしろいように思うのですが、市場は追加緩和ではないことを懸念してか株価は急騰後急落に・・・
 日銀の出口戦略を考えると、そして外資につけ込む隙を与えないようにするためにも、私は日銀の追加緩和はしばらくする必要はないと思っています。
 いわゆる黒田プットが機能していれば十分のように思うのです。

 大納会は30日ですが、私は26日から家族で国外に旅行のため、25日で今年の取引は終了予定です。
 個人的には、年内に大きく売買する考えもないので、あとは含み損が大きくなっている一部銘柄について源泉税の還付のために損切りして、買い戻す作業をするだけです。。。

 というわけで保有銘柄は基本的に放置です。保有銘柄のうち、そーせいと健康コーポについて一言雑感を述べます。

・そーせい…
 増担保(70%)ですので解除まで9000円前後でモミモミする可能性が高いと思っていましたが、そのとおりになってきました。数年前のカイオムの増担保と同じ株価で同じ値動きですので、解除後に期待です(もちろん数年前のカイオムとはそーせいのポテンシャルは違いますが。。。どっちがどうとは言いませんが。。。)

・健康コーポ…
 私の直感ですが、700円という株価にしようという力が働いているように感じます。700円で誰かが売っているのか、それとも資本参加のための取得単価の調整のためか、増資のためか、はたまた全くの偶然か分かりませんが、今後の行方に注目したいと思います。





 

日経317円安

 一時2万円を突破した日経平均株価も1万8565円に・・・
 ざっくりした計算で1万7000円から2万円に3000円あがったので、その半値押し(1500円)で、1万8500円までなので、この近辺で反転するように思っているのですが、甘いのでしょうか??

 今日は三菱UFJモルガンスタンレー証券の支店長さんが年末の挨拶にきて、裁定買い残高3兆円突破しているので大きく調整する可能性があるかもとの説明を受けました(その他中期的な株価動向についても説明を受けました。)。
 私は不勉強だったので、裁定買い残高についてあまり知らなかったのですが、先ほど、同証券のHPの藤戸レポート(12/7)にそのリスクが記載されていました(無料でみられますのでご参考にどうぞ)。

 というわけで、支店長の予想通り株価は調整してきました。。。そーせいも1120円安、GTSも続落で2000円台に。。。
 GTSは板を見るとアルゴなのか、意図的に売りを出しているかのようにすら感じます。
 反面、カイオムは材料無しのストップ高。

 そーせいは今日は利食い売りの下げとしても、GTSとカイオムの動きは私には理解できません。。。






そーせい(ついに1万円台突入・・・)

 そーせいの上昇が止まりません
 ついに1万円を突破しました。
 あがるときは一気に行きますね~
 
 あがったといっても時価総額は1600億程度です
 そーせいのパイプラインが次々に上市にまでいったら、武田(4兆6000億)、アステラス(3兆7500億)、小野薬品(2兆4600億)に匹敵する時価総額になってもおかしくないと思っています。
 総会後は増資懸念で一度売却しましたが、増資も済んでいるので、現時点では売却する理由はなく放置するのみです。

 そーせい以外の銘柄の株価はさっぱりです。。。
 サンバイオも余計な??レーティングのおかげで買い増しが進まずです(悲)
 なぜかカイオムがガンガンあがっているバイオ相場の中で、GTSは株価軟調です(悲)
 
 話しはかわりますが、最近某証券会社の口座を開設している関係でミズホメディーのIPOを申し込んだのですが、300株も当選できました。IPOは入手が困難なのですが、営業の方にお願いするとあたり易いのですね~(もっとも300株は30万円なので仮に2倍になっても30万円の利益にしかなりませんが・・・)




守りの投資に・・・

 そーせいは8000円台で終わらなかったですね~
 といっても、ファイザーのIRは読めば読むほど凄い内容と思っていますので(40億の調達と各候補品の協力金の受領で、パイプラインがより一層すすむと思いますし、協力金を売上計上すれば、来期以降の決算の数字もよくなると思っています)、株価に一喜一憂せず放置する考えです。

 ボルテージについては六本木の初動を見て損切りしました(500万の損)。。。
 まだ12月に入ったばかりですが、今年をふりかえると利益を出しているのは、バイオ投資がほとんどで、ゲーム株投資は失敗も多かったです。
 そこで、反省を生かして(というよりも、私の場合には、バイオと相性がよいので)今後の大化けねらいは、バイオを中心にし、ゲーム株の比率は下げようと思います。
 最近は、バイオのサンバイオを1000円以下でちびちび拾っていたのですが、そーせいの利食い資金が入ったのか、サンバイオが急騰してしまい、3万株しか買えませんでした(泣)。。。
 バイオの中で時価総額数千億を目指せるパイプラインがあり、2相以降に進んでいるのは、ナノキャリアとサンバイオのように思います。
 日経バイオの記事(宮田さんの記事)を読むとサンバイオのパイプラインには期待できるので、2bの結果前(2017年3月??)には仕込もうと思っていました。
 2017年にはまだ2年弱あるので、長期で、少しづつ買い増ししようと思います(もちろん治験が失敗したら、大損ですので、資金はそれほど投入しませんが・・・)。
 
 投資方針としては、バイオを中心とした大化けねらい(株価数倍ねらい)と、原則として時価総額1000億未満の中小型成長株やリートで配当と30%程度の値上がりをとりにいく、両輪の投資方針でいきます(例外もありますが・・)。

 信用取引は一切しないのですが、かつては1銘柄現物集中投資をして、リスクを大きくとっていた頃もありました。
 ですが、おかげさまで資産も増えてリスクを大きくとる必要もなくなったので、分散投資にして、資金は大きく増えないけど、なるべく資産を減らさずに運用していく考えです。

 ちなみに、現時点での私のポートフォーリオは以下のとおりです。
 
 1 大化けねらい
(1)そーせい
(2)GTS
(3)サンバイオ(新規)…まだ打診買い程度です・・・
(4)日本一S
(5)ユークス
(6)健康コーポ

2 配当ねらい
(1)日成ビルド(新規)…建設業界は景気がよいため、この会社も業績好調です。高配当と優待ねらいで3月に向けて堅調に推移すると期待
(2)夢真
(3)日本サード
(4)アトムリビング
(5)トーセイリート(新規)…売出しで株価軟調ですが、利回りが約5%と高利回りです。長期チャートでは底値付近に思うのですが。。。
(6)日華化学(新規)…今期来期の増収増益率をみて投資。
(7)日水薬
(8)カイノス
(9)早稲田アカ
(10)JSS
(11)フェンオール
(12)セフテック
(13)グリーンクロス(新規)…年々増収増益をして関東にも進出してきたので今後の成長を期待して投資
(14)JMS(新規)…今後増えるであろう透析患者の恩恵を受けると期待して投資
(15)菊水化学
(16)三井物産…(追記)抜けていました
(17)ニプロ
(18)あおぞら
(19)信金中金
(20)日賃貸リート










 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.