FC2ブログ

保有株雑感

最近利食い資金で新規の銘柄を購入しましたので、自分の整理のために保有株を記載します(優待株除く)。
春の学会シーズンにあわせて少しバイオ比率を上げましたのでバイオから書きます。
(1)ウエノ…何と言ってもオキュセバの3相の結果にかかっています。失敗したら暴落、成功したら急騰というリスクの高い株です。3月頃には結果が出るので、良い結果が出るといいのですが。。。
(2)GTS…バイオ後続品が続々と申請に入るであろう数年後には大化けすると思っています。オルソリバースと提携するという選球眼のよい経営陣に期待しています!!バイオは結果が出るまで時間がかかるので、気長に待っています!!
(3)UMN…初夏頃にはインフルワクチンの承認取得があるものと予想していますので、黒字転換期待で買っています。株価が倍になるのは厳しいかもしれませんが、手堅く30%くらいあがればと思っています。
(4)カルナバイオ…新薬の導出に期待しています。今期こそはといいながら何年も導出できていませんが、今年こそは導出できるのでは??と期待していますが。。。手元資金が少ないので、導出できないと資金が厳しくなりますので、全力投資はしませんが。。。
(5)そーせい(ニーサ以外は久々に購入)…そーせいは1万円割れも経験するほど長く見ているので何時間でも話をすることが出来るのですが、この銘柄について意見を書くのは批判を受けそうなのでやめます(すみません。。。)。
手元資金はバイオ1番なので、そのお金をどのように使うのか、田村社長の勝負に個人的には一番興味があります。


次にゲーム株ですが、ゲーム株で大化けする可能性が高いのは時価総額40~50億台の銘柄が多いので、40~50億台の銘柄を買っています。

(6)日本一S…最近チャートも崩れて下落していますが、日本一の一番の期待はネイティブアプリゲーム進出と思っていますので、いつ出るか分かりませんが、期待しています。
(7)ボルテージ…最近下方修正が出たため、時価総額50億台にまで下がりました。財務はまだ安定しているので、ヒット作に期待して放置します(6月にサスペンスの新作を出すようなので、初夏頃に動くのでしょうか??)。
(8)コムシード…新作アプリに期待
(9)ケイブ(久々に購入)…新作アプリに期待。もっとも手元資金がかなり少なくなっているので、打診買い程度にしています。

その他として、
(10)JSS…時価総額10億円台の有配株
(11)セフテック(新規)…時価総額10億円台の有配株、公共事業株、配当ねらいとして
(12)インタースペース(久々に購入)…売上ものびているので、いつか人気化することを期待してます
(13)アドソル…同上
(14)エイジア…同上
(15)フォーカス…同上
(16)アクリーティブ(新規)…ドンキホーテを中心とした売掛金回収会社。ドンキ以外にも医療関連の債権の買い取りもはじめ、また貸金業もはじめています。そして海外展開もはじめており、業績拡大期待で購入しました。







スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.