悪循環…

ゲーム関連はものすごく上がっていますね。コロプラも持っていれば…と悔やむこともありますが、保有する能力、気力が無かったので仕方がないと割り切るようにしています。

さて、メディネットの下方修正はある程度予想していたのですが、まさか社長が退任するとは…(責任感がなさすぎのような気がします。それか、外圧がかかったか。。)。明日は下方修正の失望売りが出るのでしょうか??
私は薬事法改正後をにらんで投資しているので、売らずに耐えていこうと思います。
結果論ですが、決算後に買えば良かったと思ってます。。。

次にUMNですが、中期計画はほぼ私の予想通りの数字でした。下方修正して来期も赤字になることもありうると思っていたので、今回の計画により、インフルワクチンが承認されれば、黒字になるという流れを確認できたので、安心してホールドできます!!

最近はゲーム株に資金が流れ込んでいますが、バイオの成長無くして、日本の成長無しという強い信念をもって、これからもバイオ株を追っていこうと思います!!
スポンサーサイト

餅は餅屋

先日、コロプラを買いましたが、時価総額が大きい銘柄と久々に人気ゲーム株を買った(しまった??)ため、株価を頻繁にチェックするようになり、ストレスを感じるようになりました。
このため、やはりバイオの小型株を買うのが私にあっていると思い、コロプラの決算前に売却しました(決算は良かったので持ち越した方が良かったと思いますが、体に悪いので、売ってよかったと思ってます)。
そして、売却資金でUMNとニッピとメディネットを買い増ししました。
UMNは今日、修正された中期計画がでると思っていたのですが、明日なのですね(きちんとチェックしていなかった私が悪いのですが。。。)。
明日はどんな計画が出るのか注目しています!!

そーせい(暴騰)

 いやー、驚きました。やはり、売り時にいつも失敗します。。。私は売るのが下手ですね。
 そーせい1銘柄のみを保有しているのが一番資産が増えました。
 一時期、そーせいに一局集中していましたが、含み益がかなり出たこともあり、利食いした結果、現在の保有数は十万株を切りました(それでも、私の投資資金の中で一番そーせいに投資していますが。。。)。
 まずは決算発表でどのような動きをするのか注目しています。

 そして、先日、三井物産に資金を逃していましたが、コロプラの白猫のダウンロード数の急激な伸びにつられて、大型株ではありますが、コロプラを買いました(白猫が大ヒットすれば、ガンホーの時価総額に接近するとの期待感から買いましたが、どうなることやら。。。)。大型株なので、私が保有している他の銘柄よりも売買が瞬時にできますので、他の銘柄で大きな動きがありましたら、コロプラ資金を移動させたいと思います。



















そーせい(一部利確)

そーせいを利確しようか悩みましたが、含み益がかなりの額になっていたのと第一次の目標株価(4500円)付近になったのとそーせいの投資ポジションを少なくする観点から、一部利確しました。
一時は含み損が1億を超えましたが、耐えたかいもあり、1億近い利益(含み益を除いた確定した利益)になりました(ただ、昨年と違い、源泉税でかなりとられるので、あまり利食いは頻繁にできないと感じました。。)。

とはいうものの、私の資金のなかで、そーせいに一番投資しておりますし、米国の申請も控えているので、ある程度の株数は保有していこうと思ってます(下がれば買い増しも考えていますが、どうなることやら。。。)。

そして、先日には、ボルテージを薄利で撤退し(数十万の利益)、その資金とそーせいの売却資金で新たに、メディネット、ニッピを買ってみました。また、すぐに動けるように資金の一部を大型株(三井物産)に移しました。

というわけで、現在保有している銘柄は、以下のとおりです。いずれも秋~冬にかけて材料があるので期待してます。
①そーせい(米国申請期待、シーブリ&ウルティブロの莫大なロイヤリティー収入が今後継続的に入るのでじりあげ予想)
②UMN(インフルエンザ銘柄、中期経営計画が月末に出ますが、ある程度の下方修正は覚悟してますが、どうなることやら。。。)
③GTS(中国での医薬品販売期待)
④メディネット(再生医療の本命株として新規買い)
⑤ニッピ(IPS関連として新規買い。ただ板が薄くてあまり買えてません。。。)
⑥Iスペース(ネット関連株、ただ板が薄くてあまり買えていません。。。)
⑦日本一S(小型ゲーム株、ディスガイアに期待)
⑧SOLHD(今冬にスーパーソルガムの糖液が売れ出すと大化けするかもと思っていますが、その逆もあるので、ギャンブル銘柄のような気がします。。)
⑨三井物産(配当、自社株買い、低PBR銘柄の大型株として保有)

  なお、記載の順序は私の投資額とは関係ないです(といっても、①のそーせいに一番投資していますが。。)。

  もうすぐ決算発表が相次ぐので、好材料が出ることを祈ってます!!

そーせい(4000円奪還)

 そーせいが4000円台に突入しました。4000円台は当然の株価なので、年末には戻ると思っていましたが、意外に早く回復しました。

 米国の申請が控えておりますし、この株価ではシーブリ&ウルティブロのロイヤリティー収入を考えると、まだまだ安いと思いますが、そーせいの株価は機関投資家が上下に揺さぶるので今後どうなるかは全く分かりません(今振り返ると、2800円近くの不当な??押さえ込みは機関投資家が仕込むためだったと思います。私は地合いが悪化する等しないかぎり、ホールドして、今後の株価の行方を見守ります)。

 リスク分散のためとはいえ、先日のそーせいの利食いが早かったと少し後悔しています(やはり私は売るタイミングが下手だなあとつくづく思いました)。今もそーせいに私の資金の半分以上を投資しておりますが、利食いせずに、そーせい1銘柄のみに投資していたほうが儲かりましたね~(結果論ですが。。。)。

 さて、そーせい以外の銘柄については秋から冬にかけて上がればとの思いから仕込んでおりますが、まったく人気はないです。気長に待ちたいと思います。。。


















そーせい(逆行高)

 今日は地合いも悪かったので、下げるのだろうと覚悟していましたが、まさか??の急騰でした。
 ノバ社の決算発表で、シーブリ&ウルティブロの米国申請に変更が無かったため、年末までに申請が行われるのであれば3000円台は安いとの思いから、先日利食いした以外はホールドしています。今日も1株も売っていません(いつも売り時を間違えるので、その決断がどうなるかはわかりませんが。。。)。

 今後、株価がどのように推移するのかは私にはわかりませんが、そーせいはこれからが回収期なので、そーせいが雄飛するのを期待しております!!
 まずは、再生医療ファンドの発表に期待します!!
 がんばれ!そーせい!!!

ノバ社決算発表

2Qのシーブリは37MD、ウルティブロは22MDの売上げでした。
シーブリは35MDと思っていたので、予想よりも多く、ウルティブロは25MDと思っていたので、予想よりも少なかったです。
シーブリ&ウルティブロで59MDの売上げは、ほぼ予想通りで一安心でした。

また、米国の申請時期に変更がなかったのが、一番の安心材料です。
これで年末までにシーブリとウルティブロの米国申請は間違いないと思いますが。。。

シーブリ&ウルティブロが順調だったので(申請時期も含めて)、安心してホールドできます(そーせいは先日一部利食いしましたが、残りは保有していこうと思います)。

いつも通りでいくと、これから夏枯れ相場になるので、きびしい展開も予想されますが、やすいところは拾っていこうと思います!!



UMNファーマを買い増し…

UMNファーマが3000円を割ってきたので、3000円前後で買い増ししました(万株単位で保有してます)。
日経バイオの記事によると、今月末に中期経営計画の発表(というか修正)があるのでどのようなものがでるのか楽しみにしています(もっとも、これまでの中期経営計画は強気すぎたので、来年度の売上を下方修正するのではないかと不安な点もあります。)。いずれにせよ、UMNは、来年春頃の承認が一番大きなイベントと思ってますので、下がる場面があったら拾っていこうと思ってます。

また、GTSも2000円を割ってきたので、少しだけ打診買いしました(GTSは地味ですが、手堅い戦略をとっているので、いずれ見直されると思ってます。もっとも時間はかかりそうですが。。。)。

というわけで、バイオは、そーせい、UMN、GTSを買っています。

そのほかに安くなったら拾いたい銘柄は、ペプチドリーム、ウエノ、カルナバイオなので、「現時点では」バイオはこれら6つの銘柄に注目しています。

また、バイオばかり投資していると、リスク分散ができないので、バイオ以外の大化け期待株にも投資しています(インタースペース、日本一S、ボルテージ、SOL)。

SOLは、非常にあやしげですが、夢真HDの経営者が経営している投資会社(佐藤)の新株予約権行使があったので、少し買い増ししました。計画が順調にいけば大化けがねらえますが、反面、資金繰りが…なので大損もありうると思ってます。
どうなることやら。。。

来週はノバ社の決算があるので期待してます!!




















CEHDを利確

東証1部上場を計画しているので悩みましたが、UMNが気になってきたので、いったん利食いしました(数百万円の利益)。
そして、UMNファーマを打診買いしました(UMNファーマは2000円台にならないか、機会をずっとさぐっていましたが、あまり細かいことを気にしていると乗り遅れたら嫌なので、まず数千株ほど買ってみました。)。
どうなることやら。。。

保有株雑感

保有株についての感想を述べたいと思います。

①そーせい…
  先日、一部利食いしたものの、先が計算できる銘柄ということで、今も一番資金を投入しています。
  もうすぐノバ社の決算発表がありますが、シーブリ&ウルティブロの四半期の売上が60億円(1ドル100円として計算)を超えるのか、そして、米国申請に遅れはないのか注目です!!
  米国申請が今年中になされるのであれば、こんな株価ではないと思っているのですが。。。

②インタスペース、③ボルテージ、④日本一 …
  大きな材料が出ていないため、株価が低迷していますが、いつかは噴くであろうと思い、放置しています。
  特に日本一Sはおもしろいゲームを作っていると思うのですが、スマホ対応に遅れをとっているため、株価が渋いです。ホタルノニッキをスマホ対応にするとおもしろいと思いますが。。。

⑤CEHD…
  地味な銘柄ですが、地味にじわりじわりと上がってきています。東証一部鞍替えを目指してほしいと思います。

⑥SOLHD…
  昨日、ストックオプションのIRがありました。株価800円にならないと発行されないので、株価800円(今の約2倍)を目指す展開になるのか注目です!!財務内容は悪く、万年赤字のうえ、手元資金も少ないのですが、スーパーソルガムの事業がうまくいくと「とんでもないこと」が起きると思います。四季報によると浮動株も少ないので(四季報によると12.9%)、人気化したら、おもしろいことになると思います。ここから、株価半分になるか、倍になるか、の博打株と思ってますが、材料の大きさに魅力を感じ、買い増ししました。


















放置状態…

そーせいと先日記載した銘柄を保有して以降、ほとんど売買はしていません。
保有株が成長していくのを日々見守っているだけです。

というわけで、最近はブログに記載するほど売買をしているわけでもないので、更新していませんでした。
そーせいは、ノバルティスの決算が近づいてきましたので、ノバ社の決算に期待しております。

優待目的で保有していた銘柄数が60くらいあったので(現在は20くらいですが)、その優待が続々と自宅にやってきました。
今は8月の優待銘柄を仕込んでいます。
優待銘柄を買うときには、わたしは短気なので、年2回優待がある銘柄を中心に買っています。

優待で気に入っているのは(ただし会社の業績は無視しているので、株価はどのように動くか分かりませんが。。)、
 ①AFC(2927)
…70万円くらいで半年に1回3万円分の優待がきます。優待品が充実していて良いです(私は、はちみつとデルモンテの野菜ジュースにしてます)
 ②アトムとコロワイドの2本買い
(同じ優待がダブルでもらえるので、半年に1回4万円分の優待が来ます。) アトムとコロワイドの2本立てで購入しているので、お米は優待で取得し、助かってます。
 ③ヴィア(7918)
…85万円くらいで半年に1回2万5000円分の優待が届きます。9月の優待には割引券付カレンダーも来ます。近くにヴィアグループの店が多く、月に数回ただ飯を食べさせてもらっています。

です。
そのほかにもクロップス(ただし3月のみ)は例年東海地方の一つの県の名産が届き、今年はどこの県かなぁと楽しみになっています。

目線をかえて優待について記載しました。

次は、保有銘柄について、ブログに記載するような大きな材料が出ればと思ってます(そんなに都合よくいかないと思いますが。。)。






















Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.