反省会

今日はそーせいを損切りして、カイオムを再度買いましたが、再びカイオムを買うのであれば、昨日買い戻せば良かったと後悔してます(結果論ですが。。)。

やはり、そーせいとカイオムの値動きを見ていると、株は人気投票なのだと実感しました。

個人的には、そーせいのシーブリの喘息での治験、シーブリ、ウルティブロの売上の伸びを考えると、4000円の価格は長期的には安いと思いますが、短期的にはシーブリの期ずれによる赤字拡大、時価総額が500億もあることから急激な値上がりは期待しにくい(じわりじわりのあげ)ことから、上値が重いように感じました。

他方、カイオムは黒字化は未だ見えておらず、また、今期中のセマホリンの導出も困難と思われるものの、完全ヒトアドリブの完成(実用化)まであと2か月にせまっていることから、売る人が少なくなっており、下値が切り上がってきているように感じます。完全ヒトアドリブの完成により、すぐに爆発的な売上増になるとは思いませんが、ペプチドリームの時価総額と比べると、カイオムの時価総額は格安のように思います。

カイオムを売った後に、ノンホルのまま、完全ヒトアドリブが完成したら悔しくてたまらないという思いが強くなり、カイオムを買い戻してしまいました(飛びつき買いしても下がればナンピンした方が精神的に良いと感じ、買いました。)。全く合理性のない売買ですね~。

銘柄に惚れずに、バシバシ売買できたらと思うのですが、カイオムに対する思い入れが強いため(欲のかたまりかのため??)、カイオムを手放せないでいます。。。

というわけで、保有株はすべて大化けねらいとなってます。

バイオは、カイオム(完全ヒトアドリブの完成による大化け期待)、メドレックス(エトリートの成功による大化け期待)、GTS(バイオ相場になったときに時価総額が小さいので化ける可能性大と思ってます)、オンコリス(エイズ新薬の上市による大化け期待)を持ってます。

バイオ以外では、サイバーS(鬼斬の世界展開期待)、日本一S(ハーレム天国だと思ったら…の新作期待、上方修正期待)、メディアF(再生事業期待)、JSS(ニッチ産業の超小型株として期待)、健康(ライザップ期待)、チャームケア(介護関連の超小型株)です。

どうなることやら。。。。





















スポンサーサイト

迷走…

今日は午前中時間があるので市況を見ていましたら,そーせいの上値があまりに重かったので,そーせいを損切りし(300万の損失),カイオムを再度買いました(泣)。

昨日の売値よりも高い価格での買い戻しになってしまって,非常に後悔してます(泣)。下方修正リスクで下がるのをまとうと思ったのですが,アドリブ完成が間近なので,持たざるリスク(?)よりも持つリスクを選びました。。。

最近,迷走気味で情けなく思ってます。。。

カイオム(利確)→そーせい購入

先日、日水薬と京王ズを売却(数十万ほどの利益)し、カイオムをさらに買い増しして(ナンピンして)いたところ、理研から万能細胞の報道があり、カイオムが急騰したので、寄りつきで全株売却しました(600万円の利益)。

そして、シーブリの喘息適用の3相開始という個人的にはサプライズのあった、そーせいを買いました(前場でさがったところを確認して買ったつもりですが、まさかマイ転するとは…)。

どうなることやら。。。

日経(385円安)

中国の停滞(中国バブル崩壊)懸念,新興国の通貨不安から株式市場の動揺がおさまりません。

この数日に日経平均も約1000円下がりました。

私の含み益もふっとびました。。。

今日は,仕事が忙しくなく,時間があったことから,持ち株を結構動かしました(損切り多数)。

動かすかどうかの基準は,下がっても後悔しないかどうかにしました。

というえわけで,
 メガチップス,CVS,MCJ,マミヤOPは損切りをしました(合計約500万円の損失)。

 また,藤商事,マースは利食いしました(合計約200万円の利益)。

そして,売却資金で,カイオム,メドレックス,GTS,日本一S,メディアF等を買いました。

その結果,保有銘柄は以下のとおりです。

 ・バイオ …カイオム,メドレックス,オンコリス,GTS
 ・ゲーム …サイバーS,日本一S
 ・内需  …カワニシ,健康,京王ズ,日水薬,チャームケア,メディアF,JSS

です。

 中国の理財商品の償還が月末なので,月末まで動揺しそうですが,もう腹をくくるしかないと思ってます。
  

 

エプコ、三井物産(利確)

三井物産は新興国の経済に暗雲が立ちこめてきたので一旦売りました(200万の利益)。
また、エプコも急騰して、含み益が大きくなったので売りました(500万の利益)。

そこまでは良かったのですが、売却資金で、メガチップス、マミヤOPを買ってしまったら、すぐに含み損になっております(現金でもっていれば良かったと後悔してます)。

また、CVSも買ったのですが増担保が外れたものの下げました(やはり仕手株には手を出すべきではなかったと後悔してます。)。

反省と後悔の一日でした。。。

カイオム利確

カイオムは、寄りつき前から板が怪しかったのと含み益が大きくなったので4400円~4100円で手堅く利食いしました(約1500万の利益)。

そして、売却資金でメドレックス、CVS(増担保解除期待)、マミヤOP(カジノ期待)を買い増しし、メガチップス(割安なので再度INしました)、MCJ(割安なので)を買いました。

どうなることやら。。。

ようやくバイオに資金が…

 決算発表前の材料不足の中、バイオ関連銘柄に続々と材料が出てきたこともあり、株価が急騰してきました。

 カイオムは、購入してすぐにIRがあり、本日ストップ高でした(完全ヒトアドリブの実用化期待で、運良く今回のIR前に買うことができました。)。
 また、エプコにも材料が出てストップ高でした(利回り期待で買ったので、今回の材料はサプライズでした)。
 そして、GTSにも材料が出ました(こちらは本日利食いしました。百万弱の利益でした。)。

 一方、ボルテージは手放した後で上方修正のIRがありました…(こちらは運が無かったです)。

 そして、ずっと押し目を待って買うのを控えていたオンコリスバイオについて、昨日、定期購読している日本証券新聞にいちよしの山崎氏のコメントに時価総額500億が妥当とあったことから、急騰したら買えなくなるとの思いから、本日、寄りつき直後に万株単位で買いました(マース、三井物産を一部売却しました。数百万の利益でした。大型株はすぐに換金できていいですね~)。
 オンコリスは、導出先で治験中のエイズ新薬(ピーク時売上が3000億ともいわれているようです)について、4~6月に3相開始をするようです。
 3相開始により、マイルストーンが入るので来期は黒字になること、そして、何よりも超大型新薬を導出しているにもかかわらず、時価総額が300億をきっていたので買いました(その他にも癌の診断薬等のパイプラインも豊富です。)。エイズ薬が上市したら時価総額は1000億をこえると思います。まずは2月の決算発表に期待です。

 その他、一部新規銘柄を打診買いしました。



 というわけで、現在保有している銘柄は、

 バイオ関連では、カイオム、メドレックス、オンコリス

 ゲーム関連では、サイバーS、日本一S、

 大型株では、日水薬、三井物産、マース、藤商事

 小型株では、エプコ、CVS(打診買い程度)、カワニシ、健康、京王ズ、メディアF、JSS、マミヤOP(打診買い程度)、チャームケア(打診買い程度)です。

 バイオに資金を振り分けたのですが、どうなることやら。。。。























カイオム買い増し

完全ヒトアドリブの実用化が近づいているので、メガチップスとウィンパートナーズを売却し(損益の合計は数十万の損)、カイオムを買い増ししました。
どうなることやら。。。

日本風力開発(利益確定)

 あまり欲張るのは良くないと思い、手堅く??日本風力開発を利食いました(200万弱の利益)。
 短期資金が入っているのでまだ上がりそうですが、都知事選挙のリスク(細川氏落選のリスク)回避から売りました。
 今回、脱原発で反応する銘柄を探して、日本風力に投資しましたが、一番値動きが良かったのは、グリムスだったように思います(いい勉強になりました。)。

 日本風力開発の売却に伴い、銘柄を一部動かしました(サンキャピ、ボルテージ、フィールズを売却しました。合計で損益ゼロでした)。

 そして、エプコ(新規)、ウィンパートナーズ(買い増し)、JSS(買い増し)を買いました。

 あまりばたばたするのは良くないと思うので、少しどっしりと構えねば…と思っておりますが(といいつつ、じれったい動きをすると手放してしまう私でした(反省))。。。

日経489円安

新年に入って流れがかわってきたように思います。
バイオ比重をあげたことを少し後悔してます(もう少し待てば良かった。。)。
一方、脱原発銘柄である、にっぷうかい(日本風力開発)には資金が入ってきました(読みどおり??)。

今日は、都知事選のため、カジノ法案よりも脱原発が注目されると思い、半分保有していたマミヤOPを利食いました(数百万の利益)。そして、メガチップスを買いました(割安株ということで買いましたが。。)。また、ウインパートナーズを打診買いしました。

どうなることやら。。。。

一部銘柄入れ替え(利食い)

 ニーサ特需により高配当銘柄の田辺三菱が目標株価になったので、手堅く売却しました(数百万の利益)。
 また、東京都知事選に細川元首相が出馬するとの報道があったので、カジノ銘柄を一部利食いして(セガサミーを全株売却、マミヤOPを半分売却しました。数百万程度の利益)、脱原発銘柄の日本風力開発を買いました。

 そして、ニーサ特需で資金が若干増えたので、リスクを少々とろうと思い、鬼怒川ゴム、スリープロを数十万で利食いし、バイオ銘柄を買い増ししました(メドレックスを買い増しし、カイオムを久々に買いました)。
 また、サンキャピタルも久々に買いました。

 どうなることやら。。。




























 

謹賀新年(2014年)

先ほど国内旅行から帰ってきました。
景気も良くなっているせいか、観光客が多かったです。

今年は、ニーサ特需があり、金融緩和縮小、アメリカの財務問題、消費増税の影響が出る前の3月までが勝負と思ってます。

3月までのテーマとしては、カジノ、ニーサ恩恵株(高配当株、優待株)、ゲーム株(プレステ4)、バイオ(2月にアキュセラ上場)があると思っておりますので、上記テーマに沿った株を重点的に投資していこうと思います(もっとも、他のテーマが出てきたときは機敏に動いていこうと思います)。

昨年の1年間で日経平均株価も上昇し、割安株が少なくなってきましたので、今年はあまり欲張らずに、焦らずに、リスクを抑えていこうと思います(といいつつ、いつもハイリスク銘柄に投資してしまう私ですが。。。)。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。

 ※追記…現時点で投資している主な銘柄(優待目的は除きます)は以下のとおりです(この中から株価が倍になる銘柄が出れば良いのですが)。

  1 メドレックス(2014年大化け期待のバイオ株、エトリートの治験結果に大注目)
  2 GTS   (バイオ株)
  3 藤商事   (カジノ関連)
  4 マース   (〃)
  5 セガサミー (〃)
  6 マミヤOP (〃)
  7 フィールズ (〃)
  8 ボルテージ (ゲーム株)
  9 サイバーS (〃)
 10 日本一S  (〃)
 11 三井物産  (高配当株)
 12 田辺三菱  (〃)
 13 日水製薬  (〃)
 14 鬼怒川ゴム (割安株)
 15 メディアF (大化け期待の小型株)
 16 京王ズ   (超小型株)
 17 JSS   (割安に放置されている超小型株、下値不安なし??、ただ株を集められず打診買い程度)
 18 スリープロ (超小型株、打診買い程度)
 19 カワニシ  (塩漬け株、6月頃あがりそう??)
 20 健康CP  (ジムに期待、もっとも打診買い程度)




























Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.