NVA237日本で承認へ

一部報道によると、厚生労働省が9月6日に薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会を開き、NVA237の承認の可否を審議するとのことです。

個人的には、年末から来年初めと思っていたのですが、早く承認されそうです(祝)!!


一方、カイオムバイオサイエンスの方ですが、今日も売られました(かなり売り圧力が強いです)。
この流れだと、まだまだ下がりそうです(泣)。個人的には、VCの売りは8月頃には終わると考えていましたが、甘かったようです。といっても9月には抗体の動物反応の結果が発表されるようなので、それに期待してます!!
スポンサーサイト

そーせい上昇

そーせいの株価がどんどん上がっています。出来高から考えるとどこかの大口投資家が買っているものと思います。
時価総額もオンコセラピーを抜きました(ここまでくると短期的にはあがりすぎのような気がします。QVA149の承認取得時には株価は30万円をこえると思いますが、NVA237の承認取得では20万円前後が妥当ではないかと思っています。)。

私は、そーせいの一部を利確し(それでも3桁はまだもってます!)、カイオムを買ったのですが、カイオムの株価が想像以上に下落し、カイオムを買うのが早かったのではないかと後悔してます(あと1か月でVC売りが終わると思っていたのですが、甘かったのでしょうか??)。

もっとも、今後は抗体医薬の時代だと個人的に思ってます。
そして、カイオムの抗体の技術はすばらしいものである以上(これは、抗体医薬の先駆者である中外と提携していることからも分かると思います)、いつかは見直されるものと思ってます(それはヒト化ができたときか、はたまた抗体の導出ができたときかではないでしょうか??)。

そーせいからの教訓として、バイオベンチャーへの投資は、「忍耐」と「信念」が大事だと思ってます。
がんばれ、そーせい!!がんばれ、カイオム!!

8月になりました

 暑い日が続きますね(今日だけは涼しかったのですが。。)。
 最近仕事が忙しく、また、オリンピック観戦に夢中になっているため、十分に銘柄分析をする時間がありません。

 本日、そーせいの決算があったのですが、これといって特筆すべきことはありませんでした。
今後は、NVA237のEU承認がいつなされるか注目です(私は、カイオムバイオの株価が下がってきたので、そーせいを一部売却し、カイオムを購入しました。)。
 そーせいの次の大きな転換点は、1年後のQVA149の承認取得と思ってます。それまでに株価も一波乱あるかもしれません(いったん、持ち株数を少し減らそうか悩んでいます。もっとも14万円を割ってくるようであれば、買い増ししようと思ってます。)。

 そして、私がNEXTそーせいとして、とても期待している「カイオムバイオ」は、株価が低迷したおかげで、900円台でしこたま買うことができました(目標の3万株に到達しました。)。
 もっとも、この銘柄は、ヒト化ができた頃に株価も急騰すると予想しますので、あと2年くらいは辛抱しようと思います(塩漬け覚悟です。その前に抗体がすんなり導出できれば注目されるかも??)。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.