ノバルティスの決算発表から

本日、ノバ社の決算発表がありました。
私の訳が間違っていなければ、以下のとおりです。

まず、NVA237の米国については、現在、承認取得に必要な追加データーについて、FDAと協議中とのことです(一番の最悪のシナリオである米国の治験中止は現時点ではなさそうで一安心)。
NVA237の欧州については、6~12月(下半期)に承認取得予定。

QVA149の欧州については、6~12月(下半期)に3相のデーター発表。そして承認申請。

とのことでした。

米国の承認申請時期について、時期を明言してくれると思っていたのに残念です。
もっとも、FDAと協議中とのことであるから、年末には、NVA237を申請できるのではないか(となれば、予想通り、1年の遅れ)。

というわけで、
今後のスケジュールは、

3月 ロラミックの1相開始
6~12月 NVA237の承認取得(欧州)、QVA149の3相発表、QVA149の承認申請(欧州)

※NVA237の米国の承認申請は年末(私見)
※APNT、資本提携は、いつ発表があるかわからない。

というわけで、しばらく放置していきます(すでに株数は200株を超えていますが、安くなったら、すかさず、拾っていきます。)。

今年も、そーせいを応援してきます!!
ちなみに、田村社長に年賀状を出したが、帰ってきませんでした(泣)!!
スポンサーサイト

京王ズ監理解除へ、そしてSO―1105治験開始へ

私の読み通り??京王ズの監理銘柄が解除されました。
4万円くらいまであがると思いますが、私は、すでに売却し、利益確定しました(早すぎたと思うのですが、そーせいの動向が気になり、そーせいを買い増ししてしまいました。)。

現在は、そーせい、インタースペース、フェローテックに主に投資してます。
プロパストと京王ズで儲けたお金をそーせいに費やしてしまい、そーせいは大量に取得してます(もはや銘柄に惚れるなという格言に反し、そーせい応援団となっております。)。

そして、本日、そーせいは、SO―1105について、3月から第1相臨床試験(治験)を始めるとの報道がありました。
報道によると、口腔カンジダの治療薬として日本では現在、持田製薬などが同じ有効成分の「フロリードゲル経口用2%」を販売しているが、1日4回、患部に塗布する必要があるとのことでした。
とすれば、そーせいの薬は、錠剤を1日1回、歯茎に貼り付けることにより、ミコナゾールの抗菌作用が24時間持続するので、シェアを奪えると思われます。

しかも、9月ごろに第1相治験を終え、中間~最終段階となる第2・3相治験につなげたい考えで、14年末から15年初めにかけての承認獲得を目指しているとのことであり、今後2年くらいで承認申請までいく様子です。
 また、SO―1105の販売権は国内に販売網を持つ製薬会社にライセンス供与する方針で数社と話し合いを進めているということでありました。

そーせいが一歩一歩、着実に前進しているのをうれしく思ってます。
そして、最大の関心は、25日のノバ社の決算発表です。
NVA237の進捗がどうなるか非常に楽しみです。
中期的には、20万円を目標にしていきたいと思ってます。

プロパストを利益確定

今日、連休前に仕込んでいたプロパストを寄りつきに全株売却しました(約1700株ほど購入していました。)。
100万ちょっとの利益がでました。

ここからは、仕手株には手を出さずに、地に足をつけた投資をしたいと思ってます(というものの、これぞと思う仕手株には手を出してしまうのだが。。)。

そんなわけで、プロパストの売却代金で、カイオムバイオとポールHDを買いました。

ポールは今月は配当月なので、2500円くらいになるのではという期待で買いましたがどうなることやら。。

カイオムは、中長期保有目的で買いました。
抗体医薬開発の基盤技術がすばらしいにもかかわらず、時価総額が50億ちょっととは安すぎると判断しました。
大手製薬会社との提携が発表される前が勝負と思ってます(安くなったら買い増ししていきます。)。

さて、京王ズは、経営者交代でストップ高となりました。これで上場維持がはかれるのではないかと予想。
まだまだ安いと思いますので、ホールドしてますが、どうなることやら。。。

フェローテック、インタースペースはいつ反発するのだろうか??

そーせいは、月末のノバ社の決算発表まで動きがないと思ってます。。

あけましておめでとうございます。

本日、2012年の大発会がありました。
今日の前場に、プロパストの利確をしてしまい後悔。。。

年末に、税金対策もかねて持ち株整理をしたので、今は、フェローテック、京王ズ、インタースペース、そーせいに投資してます(それと、本日、NGIを少し買いました。どうなることやら。。。)。

今年も、株価が倍増する可能性を秘めた銘柄を発掘していこうと思います。

良い一年となりますように!!

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.