そーせい買い増し

先日、100株ほど所有していた燦キャピタルのうち90株ほど利確しました(ひさびさに数百万円の利益が出ました。)。
そして、マザーズコアの上場日に、フュートレックとインフォマートを利確しました(こちらは10万円ほどの利益)。
この売却資金で、そーせいを「またまた」買い増しました(株数は、200株を超えてます。)。
そーせいの株価は、15万円くらいあってもいいと思うので、15万円になるまでは、機会があれば積極的に買い増ししていきます。

優待以外の目的で、私が今保有しているのは、そーせいと燦キャピと京王ズと明星電気です(もちろん本命は、そーせいです。)。

明星電気は、つい最近買った株ですが、地震速報のシステム販売をしている会社で、累損も一掃し、復配まじかと読んでます。
株価は80円前後ですが、120円くらいの力はあると予想してます。
仕手化してくれるといいのだが。。。。

スポンサーサイト

NVA237の日本での承認申請

25日に、NVA237の日本での承認申請の発表があった。
意外に早い申請でした。
これで、来年末頃には日本でNVA237が発売されることとなる。
そーせいの株価は低迷しているが、着実に治験は進んでいるので、安心して塩漬けしてます(フェイデリティーと同じ??)。

燦キャピについては、予想通り(?)思惑で株価が急騰しています。
大阪の選挙結果は、橋本氏の勝利と私は予想しておりますが、どうなることやら。。。

そして、理解できない株は、京王ズホールディングスです。
佐々木社長の粉飾はいただけないにしても、売り上げ100億を超える黒字企業の時価総額が9億前後だなんて信じられません。上場廃止になっても、買収されるのではないかと思いますが。。。
個人的には、光通信が、意図的に株価を下げて、その後にTOBをするのではないかと思っています(あくまでも予想ですが)。
もしくは、佐々木社長の株が担保で押さえられ、実行されているため株価がさがっているのか(その場合には今が買い時)。
というわけで、あえてリスクをとって、京王ズを買い増ししてます(株価低迷が、破産か民事再生を予想しての売りの可能性もありますが、ここは紙切れになることも承知のうえで、買っています。どうなることやら。。いずれにせよ決算発表があるので、年内には結論がでると思います。)。




共同プロモーション契約について

18日に、ノバルティスとエーザイから、オンブレス(QAB149)、NVA237、QVA149に関して、共同プロモーション契約を締結したとの発表があった。
ポイントは、上市しているオンブレスだけでなく、治験中のNVA237、QVA149についても共同プロモーション契約を締結したことである。
緊急避妊薬について上市前にそーせいがあすかと契約したように、エーザイもNVA237とQVA149の上市を見込んで、契約を締結したものと思われ、NVA237とQVA149の上市が近いことが予想される。
がんばれ、そーせい!!

ちなみに、最近、マザーズコア指数銘柄のフュートレックとインフォマートを各10株ほど買いました(マザーズ・コアETFの上場が近いので、反発ねらいで少しだけ仕込みました。)。


そーせい(中間決算説明会)

16日に公開されたものをききました。
田村社長もそーせいの株価が急落したことについて、過剰反応であると述べていたが、私もそのように思う。
NVA237は、投薬量のデーターを収集した後に米国で承認申請すると思う(おそらく来年の9月頃ではないか。)。

決算説明会では、ロラミックの臨床開始予定が来年の1~3月とあったのが、一番の収穫かな。。。
そーせいのポジティブニュースは、来年1月末頃に出てくるのではないかと予想(つまり、ノバルティスの決算説明会で、NVA237の米国の状況についての説明があると思われるし、QVA149の3相のデーターの一部がでるのではないかと思う。)。
株価は、低迷しているが、来年1月末までにたくさん買っていこうと思う(ちなみに所有数は200株を超えました。株価急落で莫大な含み損が発生しているが、いずれはもどると思うので気にしてません!!)。

 そーせい以外には、燦キャピタルと京王ズホールディングを持ってます。
前のブログに書いたように、燦キャピタルは、大阪パラマウント構想が実現すると予想し、大量に仕込んでいました。11月末の大阪W選挙の結果が気になりますが(たしか燦キャピの社長は橋本知事の後援会長だったと思うので)、思惑で、株価が上昇中です(目標株価は達成しましたが、10万円になるかもしれいないと思い、欲を出して今も保有してます。)。
 京王ズは、社長の不正で、管理銘柄になりましたが、オリンパスよりは悪質ではないと思い、上場廃止にはならないと予想してます。時価総額も少ないのに、本業は安定してきたので、管理抜けすれば、株価は2~3倍になるのではと考えてます。本日、第三者委員会の報告がありましが、「法令遵守の意識に欠けた会社」という印象です。
今回を期に、新体制で出直して欲しいと思います。
 オリンパスは、上場廃止懸念が遠のき、株価が急反発してますが、例のFACTAが次号でオリンパスの記事を書くというので、様子みです。個人的には、今後株主代表訴訟、純資産の訂正、そして増資懸念と悪材料があるものの、内視鏡の世界トップシェアの会社ということを考えると、株価としては、700~1000円くらいの価値があるのではないかと思う。
 なお、個人的には、往年の仕手師と言われた加藤氏のブログ「時々の鐘の音」が更新され、「新日本理化」が急騰し、仕手化しているのが気になってます(本当に株価10倍になるのか。。チキンな私はこれも様子見です。)。
 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.