9月末に向けて

ファーマライズも予想通り12万円を超えてきたので、利確しました(長期的には20万円くらいまで、あがると思うが、5月配当なので、いったんは他の銘柄に資金を移動しました。)。

グリムス、ファーマライズと運良く、2連勝だったが、次は、手堅く9月末の中間配当(または期末配当)ねらいに、ターゲットをしぼりました。

①シーエムシー(2185)…9月末一括配当。利回りは3%超。PBRは0.4と割安銘柄。自動車関連銘柄として、見直し買いが入るのではと期待します。あてがはずれても配当をもらいにいきます。目標は2000円。

②メディカルシステムネットワーク (4350)…これも9月末一括配当。M&Aで調剤薬局に進出し、業績の急拡大が見込めると予想。上方修正を期待してます。目標は1000円

③日本調剤(3341)…これも調剤薬局の会社。業界2位。社債を発行し、70億円近くをあつめたら、業績が急拡大するのではと期待。①・②とは違い、長期的に保有するかも。。。目標は4000円。

④富士製薬(4554)…ジェネリックの製薬会社。業績は順調。PERも低い、中期で保有予定。目標は1600円。

⑤あとは、商社(三菱商事、三井物産)を保有してます。世界の資源価格は、景気が悪化しても、それほど下がらないと思い、商社は割安と判断(利回りも3%以上と高い。)。今は所持していないが、住友商事は、PBRが1倍割れと格安になっているので、購入を検討中。

それと9月配当ではないが、リベレステ(8887)も保有中。埼玉の不動産会社のため、応援する意味もあり、また福島のホテルの優待ねらいもあり、長期で保有予定。不動産会社にしては、財務が安定しており、高配当銘柄。利回りはなんと6%。目標は12万円。


※そーせいは、株価が14万~15万円に押さえつけられている。しびれを切らして、14万円を割ってくるようなことがあれば、購入を検討するが、今のところは、9月末のERSまで、主なイベントがないので、様子見かなあ~(5株を売却したので、95株を所有しています。)。
もっとも、治験は順調だし、年末のNVA237の承認申請、来年にはQVA149のデーターの発表、承認申請、そしてNVA237の承認取得とイベント盛りだくさんなので、「いつかは」買い増ししたい。
ねらいは10月~11月のファンドの換金売りの時期かなあ。。。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 株投資でマイホーム All Rights Reserved.